#3464

朝の爆弾


今日の出来事 自分


そういえば先日、勤務日なのにアラームをかけ忘れて寝るといったことがありました。
最悪でも07時には起きなければならないところを07時04分に自然に目が覚め、
なんとか事なきを得ましたが、起きたときはかなり冷や汗をかきました。

今の自分の生活リズムは、通常出勤日であれば06時45分に起きて朝食その他を済ませ、
07時25分に家を出て会社には08時10分頃到着、
08時17分から準備を始めて08時22分頃にタイムカードを押す……
といった感じになっています。以前は会社到着後の休憩時間を15分確保していましたが、
それよりも少しでも睡眠時間を確保したいという気持ちからこうなりました。
アラームは06時15分、06時30分、06時45分、07時00分の4つをセットしていますが、
まず06時半までには起きることができず、最近は06時45分も危うくなりつつあります。
それでも、最悪でも07時には起きていないと朝食の確保ができなくなるので、
そういう危機感からなんとか07時には起きられているという現状。

アラームをセットしない休日は平然と10時半とかに起きていたりするので、
アラームなしで勤務日に07時台に起きられたのはかなり奇跡的でした。
多分これ、仕事を始めてまもない06月上旬とかだったら
まず間違いなく遅刻していただろうなぁ……。

前にも書いたかもしれませんが、大学院時代にあれだけ深刻だった生活リズムも、
仕事を始めてからは自分が思っていた以上に安定しているような気がします。
それでも朝が辛いというのは変わりありませんが。
大学院時代の自分は、結局のところ朝起きる必要がないから起きられなかったか、
あるいは単なる甘えの気持ちがあったからこそ、
あれだけの事態を引き起こしたんじゃないかと今は思います。
当時の自分に言わせればそんな二言三言で済むような問題ではなかったはずなのに、
今思うとそこまでのことでもなかったような気も……。

0

コメントを残す