#3550

もうひとつの白い花園


ゲームのプレイ日記


四連勤を乗り切って迎えた月末の休日。
前日19時から21時までちょっと寝て、さらに02時半から10時まで寝たので
合計睡眠時間は9時間半ということになります。さすがにスッキリしました。
久々の休みということでゆっくり羽を伸ばしたいところでしたが、
なにしろ今月は過去最低級にブログ投稿をサボってしまったので
そのしわ寄せをせざるを得ず。
九周年にこの辺の問題は
“通常の文字数での投稿が難しい日は思い切って短文投稿で済ませる”
ということで自分の中で結論が出たはずなのに……。

昨日・一昨日に至っては残業ありとはいえ
1時間以上眠れずに無駄な時間を過ごしているわけで、
なんというか単に夕食後もっとも書きやすいタイミングでしか書けないと
勝手に思い込んでしまっている感じが否めないです。
裏を返せば、そのタイミングを逃したら書けなくてもしょうがない、
と思っているということか。
そんな風にブログを書くことに負担を感じることがそもそも間違いだろうに……。
やっぱり寝室用に早急にタブレットを買うべきなのか?
こないだ店員に熱心に勧められたSurface RTが正解だとは思っていませんが、
それに近い端末なら第二のブログ執筆環境を構築できる気がしないでもないです。

さて最近ポケモンの代わりにモチベ上昇気味の『』。
アップデートによるミッションモードの追加ステージ“続・原生の杜”のスコアを
ここ数日でひたすらに詰めまくっています。

追加DLC購入当時3,000点台だったこのステージは、
10月25日にスコア詰めを始めたのとほぼ同時に一気に倍になり、
26日に6,760点、27日に7,000点、昨日・一昨日はやりませんでしたが、
今日でついに7,600点までいきました。
やればやるだけスコアが伸びるというのは本当に楽しいですよね。
目指すは世界記録。そのためにはあと45秒早くする必要があります。
現行のルートではどんなに操作を改善しても10~15秒程度しか縮まないと思うので
世界新を目指すならさらなるルート改案が必要になってきそう。
一応メモ程度に今の攻略法を書いておきます。
(▲がアルフ操作時、●がブリトニー操作時)

01. ▲ 赤を引き抜き6匹をブリトニーに渡す
02. ▲ 赤2匹をブタドックリと戦わせておく
03. ● 黄にバクダン岩を持たせてバクダン岩で土カベとイモガエルを同時に突破
04. ● 黄6匹+白5匹をアルフに渡す
05. ▲ 黄で電気のカベ、白と赤で土の壁を処理
06. ● 赤6匹でカジオコシ2匹を倒し周辺のピクミンを引き抜く
07. ● 18匹2往復でカケラ(x30)を運搬
08. ▲ カケラ(x15)を運搬
09. ● 赤5匹を引き抜きバクダン岩でテンテンチャッピーを倒す
10. ▲ キンカイ(x100)を20匹で5往復、残りの18匹でキンカイ(x50)を運搬
11. ● テンテンチャッピー付近のキンカイ(x50)を10匹で運搬
12. ● 残りでカジオコシ付近のお宝を回収
13. ▲ キンカイ回収班(18匹)でチャッピー、ブタドックリなどを運搬
14. ● カジオコシ回収班でテンテンチャッピーなどを運搬

この方法で残タイムは3分13秒でした。
このステージはとにかくいたるところにシロポンガシグサがあるのですが、
上記の攻略法だとポンガシグサをまったく使っていないので
なんとかして白を増やすプロセスを組み込めばもうちょっと早くなりそう。
当然これまでもシロポンガシグサを利用する方法は何度か模索してきて、
最終的に利用しない方がタイムが伸びると思ってこの方法でやってきたわけですが。

あと、上記の方法だとキンカイ(x100)+ミドリタワワ(x20)を
20匹6往復で運搬していますが、リプレイを見た感じだとこの運搬が最も遅く、
他を早く運搬してもここが早くならなければこれ以上の短縮は難しいんですよね。
でも25匹投入すると他の処理が厳しいような気も……。
まぁこの辺は今後も試行錯誤していきたいと思います。
ちょっと前までは世界記録を取りにいくには
動画で他人のプレイを研究するのが不可欠なんじゃないかとか迷走していましたが、
自力でここまで伸びるならやっぱりみなくて正解だったなとつくづく。

0

コメントを残す