#3588

描きたい欲は伝染する


03時半就寝06時50分起床。

自分が今月09日を最後にいなくなることによる人員補充ということで、
今月02日からは自分の部署に新しい人が入ってきました。
自分は本来初対面になるはずだった02日もやや強引に休みにしてしまい、
その後も有給の余りなのか休みがかなり連続することになったため、
一緒に仕事をした日はわずか三日間だけで、今日がその三日目でした。

男性が入ってくるということで、正直言って結構身構えて初対面に臨んだのですが、
なんというか、最初に二言三言交わしただけで安心してしまいました。
というのも、自分とかなり似たタイプだと思わされる雰囲気の人だったから。
むしろ、自分って入社直後はこんなんだったのか、
とちょっと前の自分を見ているようでかなりもどかしい思いもしていました。
基本的に職場ではお互いに必要最小限しか話さず、
多分端から見て意気投合したとは思われなかったと思うのですが、
休憩室で二人きりになったとき、「休憩何時まででしたっけ……」
と勇気を出して話を振ってみたら、
とんとん拍子でお互いの共通趣味の話に行き着きました。

なんでもお絵描きが趣味の方のようで、
最終日の今日はiPadを持ってきて自作絵をいろいろと見せてくれました。結構上手い。
同人誌出版の経験もあるとかで、割とそっち方面でガチな人なんだなと思いました。
学生時代でも、実はイラスト制作が趣味なんだよね、
と話してくれる知り合いとは何人か会ってきましたが、
同人誌出版まで行動している人と出会ったのは多分初めて。
もしよかったらブックマークでもしてやってくださいと
Pixivアカウントまで教えてもらいました。

一方自分は、実はPixivアカウント自体は2009年01月に取得済みだったりします。
その2009年から毎年のように「今年は自作絵をネットに公開できるようになる」
ということを年間目標にしていて、
同じくイラスト制作が趣味の友人と知り合った2011年やその前年には
ほんの一時期、イラスト練習を日課にしていたこともあったのですが、
ついぞ今日まで公開にこぎつけた試しはありません。
いつかは公開したいという思いは常にあるのですが、
まぁここまでの四年間を見るに、このままならもう一生その機会はないだろうなと。

これまでの勤務期間中は実家暮らしともあってよっぽどそんなことを考える余裕はなく
忘れかけていた時期もありましたが、ひょんなことで今日、
そういえばそんな目標もあったなということを思い出す出来事があったのでした。

うーん、これから長い冬休みだしここで一発奮起してみるのもアリかもなぁ。
これを最終チャンスと考えて来年初頭からちょっと真面目に考えてみるか。
トップイラストの月一掲載も途絶えてしまっていることを考えると
今はイラスト制作意欲は下火と言えるのかもしれませんが、
それはブログのヘッダー専用イラストという縛りがあってのことだろうし、
そういうリミットを外したら案外熱中できるような気がしなくもないです。

そんなわけで、最後の連勤の二日目でした。
シフトの関係で今日や昨日でお別れという人も何人かいて、
そういう人たちと最後の挨拶をするたびにとても虚しい気分になっています。
残るは明後日の最終出勤日を残すのみとなりました。
半年間、長かったのか短かったのか……。