#3802

突発性再起動症


デジモノ


どうも最近異様にPCの調子が悪い……。
というのも、なんの前触れもなく当然再起動するんですよね。これには困った。
思い当たる原因はと言われても、最近PCに加えた変更と言えば
キーボード周りのドライバ再インストールくらいなので、もはやそれを疑うしかない。
イベントログを頼りにネットで調べてみると『KP41病』という症状が割と近いようですが、
巷で言われているほど自分のPCの状態は酷くはなさそうです。

KP41病にはいろいろな原因はあり特定は非常に難しい……とのことですが、
今回の自分のケースの場合はドライバの不具合以外にほとんどあり得ないと思っていたので、
ドライバインストール前の状態にシステムの復元を試してみたら、
割とあっさり直りました。
結局、2008年購入のbluetoothアダプタはWin8.1で使うのは難しいということのようです。
ということは新調したキーボードも使用停止を余儀なくされるわけで。
あんなに悩んでせっかく買ったのに……。

とはいっても、正直言ってbluetooth問題を解決したとしても
やっぱりというかファンクションキー周りの使いにくさから言って、
常用は難しかったのではないかと思っています。
何より、bluetoothアダプタはログイン前には動かすことが出来ないため、
ログインパスワードを打つためには別途USBキーボードが必要となるわけで、
これではキーボード買い替えの意味がなくなってしまうんですよね……。
それでもiPad用キーボードとしてはかなり優秀なのでそっち用に使っていこうとは思いますが、
理想の全端末共通キーボードとしての役割を果たすのは難しそうです。
せめてbluetoothアダプタを新調するなどして
ログイン前にも使うことができるようになれば復活の目もあるのですが……。

というわけで今はいろいろとデメリットを愚痴っていた
XPS8700にバンドルされていたDELL製のキーボードに戻っています。
こちらは相変わらずのカチャカチャ音でBSキー周りの誤動作率も相変わらずですが、
それでもやっぱりスタンダードなキーピッチということもあって
なんだかんだで打ちやすいという感じはしています。

そんなわけで、今回の買い物はちょっと失敗だったかなーという感じはします。
PCにしろその周辺機器にしろ、接続方法や持ち運びの利便性など
本来の用途以外の要素にこだわってしまうとこういう失敗に繋がりやすいんでしょうかね……。

コメントを残す