#3806

苦境から広がる選択肢


さて一年11ヶ月ぶり機種変の件、
08月にする必要性が薄ければ今週末にでもさっさと機種変してしまおうということで、
今日は退勤後SH-04Fの価格調査をしていました。
調査対象はオンラインショップ、最寄りのドコモショップ、家電量販店の三カ所。
結論から言えばすべて横並びでした。
機種変・月々サポートのみ適用の場合の実質負担金が1,935円/月。
ただしドコモショップの場合
ショップ指定オプションに加入することで
頭金0円+アクセサリーが1,500円分まで無料とのこと。
他ショップの頭金まで詳しく調べていませんが、
とりあえず家電量販店についても今までの経験からして同じようなものかと。
ネットショップは、価格一覧から見るに頭金は0円と見てよさそう。
ただしこちらは送料+各種アクセサリー代金は必ずかかってきます。あと届け時間不定。

金銭的な面を無視して考えれば、機種変というのはやっぱり一大イベントなわけで、
その実感をしっかり得るためにも店頭で店員さんとじっくり話してから機種変したい、
と思っているのですが、ドコモショップの場合は指定オプション加入が前提となるため、
その解約の手間や初回請求分のロスなどを考えると
ネットショップを敢えて避けるにはちょっと理由が薄いのかなーとも思います。
実は今の自分は雇用契約の関係上、新しい保険証が発行待ちの状態にあったりして、
身分証明の手段が非常に面倒くさいことになっているんですよね……。
指定オプションの中に身分証明書による契約が必須となるものがあった場合は
ドコモショップを選んだがために5,700円の頭金を支払わなければならなくなる可能性もあり、
この辺のリスクを確実に避けたいとなるとやはり無難なのはネットショップか。
ちなみにネットショップは機種変に関してはその辺の面倒ごとはないみたいで、
フォームをポチポチ進めていくうちに終わってしまうみたい。

機種変の手段についてはまぁ良しとして、
実質負担金については「思ったより高い」というのが本音です。
正確な記録が残っておらずうろ覚えでしか記憶にないのですが、
四代目~五代目の月額負担額に含まれる端末代はおおよそ1,500円/月くらいだったと思います。
今回はあらゆるキャンペーンにも擦り合わず、月々サポートのみの割引となるため
負担額は従来より約500円増しになってしまうと。
スマホの使用頻度から見れば約2,000円/月というのはさほどでもないように思うのですが、
実際には通信費の方がかなり高くつくため
「500円くらいいいや」で済ませるわけにはいかないんですよね。

やっぱり金銭面も考慮するとなるとSH-04Fと同系統の他者夏モデルにMNPが最善手かなぁ。
その場合はSoftBankの304SH、auのSHL25辺りが候補となり、
ざっと調べてみた感じだと、どちらも端末代は1,000円/月を切る程度になるもよう。
24ヶ月累計の負担額から考えればやっぱりこっちにするのがいいのか……?
負担額で言えば、バッテリー容量度外視で小型端末にするのも良いかも?

こうして考えてみると早急に決断するのも危ないような気がしてきました。
とりあえずドコモ以外にも視野を広げて再検討かなこれは……。

ところで勤務時間が2時間伸びて二日目となったわけですが、
昼寝できる時間が消えるとこうも違うのかというくらい、
時間的余裕がなくてびっくりしています。実質猶予時間は夕食後の4時間くらい?
ピクミン3動画企画は果たして無事にゴールできるのでしょうか。
少なくとも平日にこの手の企画を進めるのは無謀と言えそうです。