#3812

受け止めがたい呟き


実は今日、かなり不本意なことですがWii Uのフレンドリストを一掃しました。
一掃したといっても、フレンドリストのうちネット繋がりの人は
『マリオカート8』購入直後にそれ繋がりでTwitterで少しだけ交流したフォロワーさん1人のみ。
要するにその人をリムったという事後報告なのですが……。
今回はちょっと自分も反省するところがあるので自戒を込めて書いておきます。

何故敢えてWii Uのフレンドリストを解除する必要があったのかというと、
Twitterの方でリムる必要が出てきてしまったからに他なりません。
別にWii Uの方でフレンド登録したからといって邪魔になるということはないわけで、
マリカー8をやらなくなったという建前ではありますが、
実際にポケモンX・Yのときのフレンドリストは当時のまま放置されて今に至っています。
今回敢えてフレンドリストから外さなければならなくなったのは、
Twitterでリムることで完全に“赤の他人”になってしまうからだったというわけです。
ではなぜTwitterでリムーブを決意するに至ったかというと、これも単純な話で、
そのアカウントがもうマリカー8のネット対戦に関する愚痴しかツイートしなかったから、
これに尽きます。

Twitterに愚痴がpostされるのは別に珍しいことではなく、
むしろ日常茶飯事といってもいいと思います。愚痴の度合も人それぞれで、
なるべく不快にならないように極力オブラートに包んでいる人、
ネタに転化しつつ共感を狙っている人、ひたすら本音をぶちまけてストレス解消している人、
などなどこれはもう千差万別です。同じ人でも時と場合によってまた違ったりもします。
愚痴を垂れること、それ自体も情報共有やアウトプットの一貫だと思っているし、
ある程度の交流のあるフォロワーさんは愚痴を通してその人間性が分かることもあるので
別に「愚痴はツイートしないべきだ」などと言うつもりはないのですが……
本当にただ垂れ流す人、愚痴しかツイートしない人など
病んでると言ってしまえばいいのか、極端な人もたまにはいるわけで、
はっきり言ってそういうアカウントはTwitter外での交流がない限り、
フォローしないのが得策かなーと思っています。
これは経験則ですが、やはり井の中の蛙は醜いということなのか、
この手の極端なツイートをぶちまけている人は引き出しの狭い中高生に多いような気がします。

今回はたまたま自分が『マリオカート8』発売直後にbioやSN欄で
マリカー8をプレイしていることをPRしたことによってマリカー勢からのフォローが来て、
特に何も考えずにフォローを返し、フレンド申請についても同様にしていたら、
後々になってそのアカウントが愚痴垂れしかしないアカウントだということに気付いたと。
愚痴は愚痴でも、少なからず共感できる現実のことだったらまだ良かったのですが、
彼の場合はもうマリカー8のネット対戦のことのみ、
しかも自分がレート9999であることをステータスにしたいのか
下位プレイヤーをひたすら見下すような言動を連発するのが非常に不快で仕方がない……。
ある意味、自虐的でネガティブな類の愚痴よりもタチが悪いと言えるかもしれません。

Twitterは近すぎず遠すぎない立ち位置での交流ができることこそがメリットなわけで、
不快に思ったら遠慮無くリムーブするのが最近の自分のスタンスなので、
今回もWii Uフレンド登録を解除した上で遠慮無くリムーブさせていただきました。
今度からはbioだけじゃなく最新ツイートもかなり遡ってからフォローすることにしよう……。
まぁ、例によってブログでこんな愚痴を書いている自分が言える立場ではないのですが。

今回の件で安易に最新タイトル繋がりでフォローを増やすのは危険だということを学びました。
結果的に50時間もプレイしなかった『マリオカート8』繋がりで、
意欲不足を薄々自覚しているにもかかわらず
軽々しくWii Uフレンド申請を受けてしまったのも反省。
フォロー数も1,000前後で落ち着いている今、TLが遅すぎて困るということもあまりないし
これからはあんまり積極的にフォローしていかなくてもいいかなーと思い始めています。
ゲームのフレンドの相互登録は
ポケモンX・Yのような特殊事情がない限りは
ある程度リプライを送り合うような関係になるまでしないのが無難でしょうかね。