#3843

秘密基地の夏 #1


デジモノ 今日の出来事


1日目、01時半就寝09時半起床。

本当なら早起きして作業時間を確保するつもりだったのですが、
日頃の睡眠不足もあってか二度寝の誘惑は半端ではなく、結局8時間寝てしまいました。
まぁ、初日だしいいか。

というより、今日はキーパーソンである弟が同窓生と会うとかで日中はずっと居なかったため、
さながらいつもの連休初日といった感じでアーカイブ整理はそれなりに捗りました。
早起き失敗にもかかわらず7ヶ月分処理できたというのは幸先良い方なんじゃないだろうか?
まぁ、目標は52ヶ月分をこの四日間で処理しなければならないので、
これで満足するわけにもいかないんですけどね……。
2日目から3日目のどこかのタイミングで半徹夜くらいの勢いで頑張る必要がありそう。

作業が捗った反面ゲーム関係では収穫は少なく、
ほとんど昨日解禁したiOSゲームをやるだけに留まりました。
今月は4,500円くらいを上限としてiOSゲームを日々漁っては買いまくっていますが、
完全に消化が追いついていない状況です。
Tower Defenseの定番として、自分がiPod touchを買って間もない頃から遊んでいる
『Sentinel』シリーズの最新作、『Sentinel 4: Dark Star』が今日リリースされましたが
結局今日以内には遊ぶことができませんでした。
夏休み中、アーカイブ整理の合間に遊べたらなぁと思っています。
ちなみにこのシリーズは全作持っていますが二作目に一番ハマりました。
というか、三作目からシステムが複雑化してちょっと追いつけなくなってきているので、
四作目を遊ぶ前にその辺を予習する必要があるかも。

あと、iOS繋がりでは先日『 4』が六割引セールをしていたので
これも買ってみました。
Good ReaderはiOSでは定番とも言われているファイラー系アプリで、
Ver.3→4へのメジャーアップデートの際に別アプリとしてリリースされたため、
旧バージョンを持っているユーザーは買い直す必要があったんですよね。
……ぶっちゃけ、今回のアップデートはpdf編集機能が主であるため、
pdfをあまり取り扱わない自分が買う必要があったのかと言われると正直微妙。
セール中だったし、お世話になっているアプリだし、
今後のアップデートで良い機能が入るかもしれないからという期待の意味を込めての出費です。

実は自分は今までファイラーとしてはdropboxクライアントである『Boxie』、
あるいはローカル用としては『iFiles』というアプリを使っていたのですが、
Good Readerは実はURLスキームからファイルを直接開くことができるということを知ったのが
今回の購入のそもそものきっかけでした。
URLスキーム“gropen://”に続いてファイルパスを記述することで、
各種ランチャー系アプリから直接開くことができるようになります。

例えば、クラウドストレージには置きたくない
KeePassのパスファイルや領収書等のコピーの集積場を作ってそのフォルダのショートカットを
『Touch Icon Creator』でアイコン化したり、
メモ代わりの一人Wikiをhtmlで構築してホームページのショートカットを作ったり、
着想メモとは別にメモしたいプライベートなメモの集積場として
テキストファイルへのリンクを貼り付けてみたり……といろいろ活用法はあると思います。
ちなみにhtmlファイルはGoodReader内部のブラウザで開きますが、
相対パスで指定したcssやimgやjsがうまく機能するかどうかはまだ試していません。
少なくともjavascriptが動けば、四年半くらい前に構想していた
携帯端末単独でプライベートWikiを運用するということが実現できてしまうのですが……
その辺はもう少し試行錯誤する必要がありそうです。

そんなこんなで夏休み初日の今日はかなり作業寄り……というかiOS寄りの一日でした。

コメントを残す