#3844

秘密基地の夏 #2


ゲームのプレイ日記 今日の出来事


2日目。

執筆現在、ついに家族みんな就寝して思う存分作業できる環境を手にしたのですが……
時計はそろそろ29時を回ろうとしているところです。つまり翌05時。
これはさすがにアーカイブ整理どころではないので、
せめて当日分エントリーを済ませてから一旦寝ることにします……。
まぁ、普段の平日で無茶な短時間睡眠には慣れつつあるし、
目的が明確ならなんとか起きられなくも無いでしょう、たぶん。

実は帰省以外でも話題が結構積もっている昨今ですが、
それをがっつりと書く余力が無いので、今日遊んだゲームタイトルを片っ端から書いていきます。

まず、一昨日スタートした『Empire: For Kingdoms』。
現在レベルは11で進捗としては同盟 (=身内)の中では上から二番目くらいのスピードです。
これから寝る前に天守閣のレベルを上げたかったのですが、
あいにくの資材不足で見送りということになりそう。
このタイトルでは他プレイヤーへの攻撃をちょっと躊躇いがちなのですが、
今日は思い切って二度攻撃してどちらとも成功しました。反撃が怖いです。
同盟メンバー間の物資輸送を円滑にするために引っ越し手続きなるものをしてみたのですが、
これは反映までに24時間かかるとのことで、明日になってみないと何とも言えません。
この手の他のゲームと違ってこのタイトルは身内でクエストを競い合ったり
物資を交換するだけでも結構楽しいので、
その辺の要素でこれからもぐだぐだやる感じで割と長続きしそうな予感はしています。
もうちょっと自給自足システムが充実していれば
2010年にマイブームになった『We Rule』の再来とみることもできたのでしょうが、
さすがにそこまでとは行かないのが惜しいところ。
まぁ、農場系ソーシャルゲームは他にもあるし、そこまでは求めてないんですけどね。

キャラデザがやや子どもっぽいとして初見の評価はあまり高くなかった『Royal Revolt 2』の方は、
戦闘システムがかなり取っつきやすいということもあって、
良い感じにエンパイアとの棲み分けができているように思います。
ちなみにこちらもローカルランキングでは2位。建設の進み具合は1位だとは思っているのですが。
こっちのタイトルは防衛タワーのカスタマイズがやはりというか魅力的で、
そこばかり重点的にグレードアップしています。
それでも襲撃されると滅多に勝てないのですが……。

他にも『テラリア』が盛り上がりました。
いつぞやに買ってマルチプレイを遊んでみたところ、ジャンプがあまりにも面倒な仕様だったため
少しやってすぐ投げてしまいましたが、改めて多人数でやってみると
意外とこの独特な操作感にも慣れ、ひたすら地下探検で盛り上がっていました。
テラリアの存在は前々から知っていましたが、自分としては本格的に手を出したのは今回が初です。
良くも悪くもユーザーの想像力任せのサンドボックスゲームという勝手なイメージでしたが、
結構地下を探検しているだけでもさまざまな要素があって飽きない仕組みになっていて、
この辺はかなり好印象です。携帯機サンドボックスゲームの定番になるかも?

コンシューマーゲームでは唯一、一昨日買った『スーパーマリオ 3Dワールド』も進めました。
ついに“4人で3Dマリオ”が実現した今作、個人的にはちょっと微妙でした。
マルチプレイの王道にして定番タイトルという期待の大きさにも原因はありますが、
やはりというか4人同時プレイで3Dステージをプレイさせるのはハードルが高いんだな、という印象。
ゲームスピードがかなり抑えられていて思ったように動かせないもどかしさや、
ゲームクリアごとに出てくるランキングが良くも悪くも士気を左右してしまうなど、
2009年の『Newスーパーマリオブラザーズ Wii』以来続いてきたシリーズの中では
ちょっと物足りないという気持ちが否めないタイトルでした。
プレイスタイルを変えればまた違う面白さがあったりするんでしょうかね?
まぁ、そもそも、単に自分が3Dアクションが苦手だからというのもあるのでしょうが……。

そんなこんなでゲーム三昧な一日でした。
ゲーム三昧でしたが一応作業時間もそれなりに確保できていて、
アーカイブ整理は6ヶ月分進みました。まぁ、それでも目標の半分なんですけどね……。
夏休み、なんだかんだ言って満喫しているという実感はありますが、
目標にはまだもう一踏ん張り足りないのが現状です。
深夜まで思う存分遊べるという意味では最終日に等しい明日が本当の勝負の一日になりそうです。
いや、むしろこの後の就寝がある意味最大の修羅場なのかも。
昼夜逆転しないように祈りつつ寝ます。

0

コメントを残す