#3859

妄想の集い


今日の出来事


本家ブログ移転まで残り2日。五連休3日目。

五連休のど真ん中にして、会社で懇親会という名の飲み会がありました。
正直、移転計画が切羽詰まることが易々と想像できていたので
参加しなくていいなら参加しなかったのですが……
年一回しかなく、基本的に社内の人間は全員参加でしかも自分は初参加ということで
結局参加せざるを得ませんでした。
……というのは建前で、実際に会社の人間を知るのには良い手段だとは思っていたので
作業云々抜きに考えればなるべく出るべきだとは自分も思っていたのですが。

飲み会自体に目立ったトラブルは無く、結構いろんな人のぶっちゃけた話を聞けたので
それなりに収穫はあったと思います。
それ以上に、自分自身が(主に恋愛観に関して)ぶっちゃけられる場であったのも良かったなと。
既婚の人が圧倒的に多いこういう場では
独身であることについて突っつかれるというのはもう今後覚悟していかないといけないのかも。
むしろ、それをネタにして話を広げられるようにならないといけない段階に来ているような、
そんな気がしました。恋愛となると悲観的になりがちではあるけれど、
今日はお酒の勢いのおかげでその辺は良い感じに払拭できた気がします。
本気で成就させようというわけではなく、
他人と話しても結局妄想止まりなのが悲しいところではありますが、
むしろ、そういう風に相手も冗談半分だと分かっているから遠慮無く話せるのもあるかも。

個人的には、そんな恋愛ネタよりも音楽の話に華が咲いたのが嬉しい出来事でした。
入口はやはり恋愛ネタで、「趣味とかは?」というくだりから音楽に繋がったのですが、
そこで「Miyauchi Yuriとか知ってます?」と言われたのが凄く衝撃的でした。
Miyauchi Yuriというアーティストは自分が2010年の頃にハマった
(おそらく)マイナーな生楽器系エレクトロニカで、比較的ポップな作品を排出する人です。
自分が知ってる中ではI am robot and proud、Dof辺りが比較的近いですかね。
あとはSchole Recordsというレーベル所属のアーティストが全体的に近いイメージが。

アーティスト本人に聞かれたら怒られるかもしれませんが、
自分としてはマイナーなジャンルであるエレクトロニカの中でも
さらにマイナーなカテゴリの音楽だと思っていたので、
社内に知っている人がいるのには本当に驚きました。しかも二人。
どうやら、社内の若者勢 (自分も一応これに当てはまるらしい)は
みんな音楽に明るい人たちのようで、これを知れただけでも今回は参加して良かったと思います。
ただWarp Recordsの有名どころはみんな知らないらしいので、
本当に“そっち系”な人はいないみたいですが。

恋愛に関しては興味が無いというより、今はまだこっちから動かなくてもいいか、
くらいの気持ちで消極的ではありますが、
音楽に関しては、今の自分の音楽好きを共有できる人と出会えたらな、
という気持ちはむしろ恋愛のそれよりも強いと思っています。
Miyauchi Yuriが好きな人が二人も身近にいるなら、もっと音楽性の合う人も
探せば意外と身近なところにいそうな気はするんですけどね。
まぁ、出会ったところで自分がにわかなので話が続かない可能性はあるものの。

飲み会はそんな感じで無難に終わりましたが、カナルイヤホンを忘れたのを発端に
行き帰りのバスは最悪でした。
カナルイヤホンを忘れたときに限って幼児を連れたママさんが乗車してきたりするし、
帰りは50分延々待たされたあげく、Suicaに乗車したら残高不足になり、
しかもSuicaはチャージに対応してないとかで運転士に怒られるし……。
iPhoneがおサイフケータイ非対応であることの不便って意外と大きかったんだなぁと思います。
なんだかんだで出掛けるたびに「おサイフケータイがあったら良かったのに」
とか思っている気がしないでもない。

そんなわけで15時半以後は今日は出掛けるだけで消化してしまっていましたが、
飲み会に出掛けるまでの間はもちろん移転準備作業に没頭していました。
難関だと思っていた、content.phpにif関数を組み込む部分をなんとかクリアできて
整理番号周りのデザインをスッキリでき、
一応外観のノルマは残すところトップイラストのみということになっているのですが……
本来今日が最終締め切りのはずだった後日投稿分の処理がさっぱり進んでおらず、
明日はかなり勢いを付ける必要はありそう。というか最終日なんですよね。
一体どうなることやら。

しかもその最終日、もしかすると母校の文化祭に行く可能性もあり、
もしそうなると朝寝坊しただけで致命傷となるかも。
まぁ、文化祭は現在東京にいるはずの友人がこっちに来る手配を整えられなければ
自分も行かないつもりだし、昨日の時点で「かなり厳しいかも」的な事を言っていたので
このままだと今年も見送りになる可能性は高いですけどね。
自分としては、本当にもうどっちに転んでもいいやくらいの気持ちでいます。
午前の作業時間を4時間ほど確保すれば文化祭行くくらいの時間は捻出できるだろう、と。
どっちみち深夜まで作業三昧になるのは避けられなさそうです。

0

コメントを残す