#3961

不確かな数字


先日問題になったiOS8の再生カウントバグの件。
今までも同期バグの影響で小さな不具合はありましたが、
さすがに今回は影響が多すぎるのでメスを入れざるを得ませんでした。
できれば極力過去データはいじらないというつもりだったのですが……
今回ばかりはしょうがないかなと。

今回のバグは「iOSで聞いた回数が三倍になってカウントされている」
と考えると諸々の面から納得がいく数字になることが分かったので、
  ・過去三ヶ月間 (84期、85期、86期の月間統計) の月間再生数を対象数値とする
  ・対象数値が6以上である楽曲を修正対象楽曲とする
  ・対象数値を3で割って剰余を切り捨て、83期以前の合計数値を加える (補正後累計)
  ・iTunesでの現在の再生数から補正後累計値を引いた値が今回の修正で引かれる数値
という条件をExcelで作って、出てきた数値をデータベースに反映するために
『vCountEditor』というフリーソフトを使ってiTunes上のデータを直接いじりました。
ちなみに対象楽曲数は133曲で、減った再生数は4から122とまさにピンキリでした。
とりあえず今回の修正で、わずか二ヶ月で不自然に200とか増えた曲は一気に減り、
統計上は不自然さがかなり薄くなったんじゃないかと思います。
まぁそれでも正確さが損なわれてしまったというのはありますが……。

本来なら133曲の絞り込みとカウントの修正はかなり手間のかかる作業だったのでしょうが、
整理番号を全曲コメント欄に埋め込む作業を以前していたおかげで
絞り込み作業はそれほど苦でもありませんでした。
ただ、今回はたまたま低迷期にこういうバグが起きたおかげで軽傷で済みましたが
全盛期の2010年並みに音楽を聴いていたら133曲では済まなかったと思います。
また、月間統計じゃなく年間統計だったら多分もう諦めてたでしょうね……。

とにかく当面はiOSのミュージックアプリはアップデートのたびに警戒する必要がありそう。
相変わらずバッテリー切れを起こすと音楽を一切聴けない環境に放り出される不安はあるし、
やっぱりもう一度真面目に二台持ち回帰を考えてみるのもアリかもなぁ……。

今日は01時就寝10時起床でかなりぐだぐだと過ごしました。
スマブラWii Uを改めて買いに行くという手もあったのですが色々考えて結局保留の方向に。
その代わり新曲候補整理が整理しきれずにどんどん盛り上がっていて、
当初最大10枚のつもりがいつの間にか確定分だけでも16枚にまでなっており、
その費用はおよそ3万円、ゲームサントラを貪っていた2010年夏を除けば
月間追加曲数としても最高記録並みになる見込み。
探すのが難しいと思っていたダンス系のアルバムにも一定の目星を付けられたので
明後日夜の新曲追加作業が今から楽しみです。