#3973

不定形の娯楽


ゲームのプレイ日記

G-MODEが今春からサービス提供していたスマホゲーム『』が、
来年02月をもってサービス終了になるというニュースをちらっと目にしました。

ちょうど夏休みに入る寸前の頃、家族間で遊べるマルチプレイゲームは何かないか、
ということで漁っていたのがいわゆるモバイルマルチ系タイトルでした。
いろんなタイトルを探してはすぐ止めるということを延々繰り返していたわけですが、
そんななかで初めて「これは是非独り占めしたい!」と思ったタイトルがパネローグでした。

ゲーム内容については過去エントリーでも何度か書いているので割愛として、
サービス終了の知らせは残念だったというよりは、まぁなんというかそのうち来るだろうな、
とは思っていたのでなんとも思いませんでした。
パネローグはゲームのコンセプト自体は良いのですが、
オンラインゲームにしてはギルドを作るなどといった横の繋がりがほとんど皆無で、
イベントも今秋一度あったきり何も無く、
スタミナ消費も時間回復制ではなかったこともあって正直言って課金する必要性はほぼ無く、
その後『メルクストーリア』にハマり始めるといつの間にか忘れ去られていました。

モバイルに限らず、この手のオンラインゲームの悲しいところは
サービスがシャットダウンしてしまうと、今後懐かしくなって遊びたくなっても
もう絶対に遊ぶことができないというところです。
『We Rule』のときも同じようなことを書きましたが、
やっぱりその時々にある程度ハマったタイトルというのは数年経ってからふと思い出したときに
またやってみたくなるもので、
コンシューマーゲームのマイブームなんかは随分とその懐古感で動いてきたような気がします。

そういう意味では、オンラインゲームは
一種のストリーミングサービスと割り切った方が良いんでしょうかね?
音楽ライブラリとラジオの違いと言うべきか。

メルストもさすがに多忙なここ二週間ほどは手付かずの日が続いていますが、
それでもかなり後戻りできないところまで来てしまっているので、
サービスシャットダウンの日をいつか迎えると思うと少し不安になってしまいます。
まぁ、その前に飽きる方が早いんでしょうけど。
仮に10年後もスマホがモバイルゲームの中心地であり続けたとして、
果たしてパズドラみたいな筆頭タイトルはまだサービスを続けていたりするんでしょうかね?
10年以上前にやっているPC向けオンラインゲームが今も続いているのを見かけたりしますが、
モバイルでも同じ流れになるのかどうか……。

0

コメントを残す