#4014

白紙の代替


昨日のペンタブ新調計画の件。今日改めて考えてみて、
買うなら (液晶ペンタブではない)ペンタブのみが妥当だろう、というところに行き着きました。

まずiPad用のいわゆるデジタイザーペンについては、
調べてみるとやっぱり現在最先端のハイスペックモデルですら賛否両論だったりして
安牌と言えるようなモデルがどうしても見つからずどうしても不安が拭えないのと、
仮に自分なりに快適な描画ができる環境を手にしたとして、
PCを切り離して独立して完成まで持っていくにはiPad単独ではソフト面でも不十分だし、
かといって下書き専用として割り切るならそもそもペンタブが上位互換になるよね、という話。
というか、その意味での完全上位互換として紙とペンがあるわけで……。
唯一、タブレットは暗い寝室だろうが外出先だろうがどこでも描けるという利点がありますが、
現状そこまで貪欲に描きたいシーンがあるわけではないという結論に至りました。
というわけでタブレット用スタイラスペンについては今回は見送りで。

一方ペンタブの方は、調べてみたところ自分が持っている唯一のペンタブ、
WACOM『Bamboo』(MTE-450) はやはりというかWindows 8.1未対応とのことで、
OS対応状況に従うならば、こちらはやっぱり新調するしかないという感じ。
無難な線としてBambooシリーズの上位モデルであるIntuosシリーズで検討中ですが、
Mサイズ以上となるとどうしても3万円は下らないんですよね……。
しかしMTE-450でずっとSサイズを使っていて、ペンタブの面積に困ったことは多々あったので
ここでサイズを妥協してしまうといろいろと後悔しそうな気はしてます。
まぁ、年初の良い機会ではあるので (そう言いながら最近本当に買い物ばかりですが)、
前向きに検討したいとは思っています。

さて今週は週末が出勤日で夜はなにやら新年会的な催し物が会社であるそうで、
なにやら週休一日はほぼ避けられない雰囲気。暇だと言っていられるのもいよいよ明日が最後か。
イラスト制作も然り、読書も然り、
七年前の年間目標を「今年こそ」と掘り起こすのは結構なことだと思うのですが
やはりというか、それに立ちはだかる自由時間の少なさという壁は大きいように思います。
というかまず目下の問題として眠気が大きな悩みになっています。
冬休みボケが未だに抜けないのか、飲み会の翌日に生活リズム大崩壊をやらかしてからというもの
どうしても夕食後に強烈な眠気を感じてしまって作業が捗らないんですよね……。
連休中は朝存分に眠れる分、夜の眠気はさほどではなかったのですが
やはりというかこの辺は平日が思うようにいかない辛さがあります。
でも、去年みたいに平日はすべて捨てて休日に賭けるというスタイルも
そろそろマズいとは思うんだよなぁ……。

結局のところ眠いというのは目の前の物事に対する意欲不足というだけで、
実は意外と平日退勤後もたっぷり時間はあるし、やろうと思えばいろいろなことをできるのに、
どうも思うようにいかないのはただの慢心なのか、計画不足なのか、
それとも、実は心のどこかでは目の前のことを必要ないものだと判断を下しているのか……。
ともあれ、時間の有効活用の鍵は眠気とどうやって戦っていくか、
ということであるような気がする今日この頃です。
大学時代後期~大学院時代はこの戦いで連敗を重ねたあげく
いろいろな負の遺産を築き上げてしまったものですが……さて今回はどうなることやら。

0