#4022

計画思考の暴走


空想 自分

九連勤の六日目。
先週、三連勤を乗り切るだけですぐ週末になったツケとはいえ、
本来なら休日であるはずの週の六日目までくるとさすがに疲労感が溜まってくるというか、
自然と週末休みのことに思いを巡らすようになります。
さらに現実はその週末休みも今のところ一日しかないというのがなかなかキツい。
去年春からずっと言われていた繁忙期なので覚悟していたこととはいえ……
果たしてこれで身体が休まるのかという不安はあります。

そしてやっぱり長く続かなかったブログの平日投稿然り、
なんというか早くも年始ムードの総崩れを心の中で感じつつあります。
今週末が踏ん張りどころかなーとは思うのですが、このままだと平日書き溜め分のブログだけで
貴重すぎる休日の半分くらいを持っていかれてしまいそうな雰囲気なので
今日から週の後半だけでも無理矢理投稿することにしてみました。

他の日課は、読書はまだ続いていますが、新調したばかりのペンタブは未だ活躍の機会がなく、
これはさすがに休日専門ということになりそう。
去年秋の末にゲーム離れを引き起こし、ブログ投稿さえも危ぶまれていた現状の平日出勤日に
趣味系作業のタスクをてんこ盛りにすることがいかに無謀かは分かっていたつもりなのですが、
それでも「平日は仕事だけ」で割り切ってしまうのはそれはそれでマズいと思うし、
帰宅後何らかのことを進めるようにしないと
なによりも毎日が味気なく感じてならないんですよね……。
本やペンタブも含めて、今年初頭の半ば暴走気味だった浪費の数々は、
そういった平日の穴を埋めたいという願望があったからこそなのかもしれません。

しかしこうやって仕事の方が切羽詰まってきて連日残業ということになると
どうしても帰宅後夕食後に襲ってくる猛烈な眠気に打ち勝つのが難しいし、
それに負けて寝ようとすると、睡眠が浅くなるのか朝は起きられないし……という悪循環が
定期的に自分の生活には起こってくるように思います。
そしてそれこそが、ブログの後日投稿問題の原因ではないのかな、と。
だから平日は何もしなくて良いと割り切ってしまうのはなるだけ卒業したいんですよね……。
眠気をも吹っ飛ばしてくれるほど夢中になるものが見つかればいいのですが。
結局のところ、帰宅後のスケジュールが曖昧な日ほど
睡眠に失敗することが多い気がするんだよなぁ。

なんというか、「自然とハマる」ことから縁遠くなって久しい昨今の自分ですが、
果たして「あれを復帰したい」「次の休日こそ積んでるアレを崩す」みたいな思考が
単に手持ちの少ない暇人の暴走なのか、二兎を追っているということなのか、
あるいは自分なりに有意義に過ごそうとしている結果なのかは分かりませんが、
なんとなく仕事でも仕事以外でも計画に追われ過ぎているような感じはしています。
かといってまったくの無計画で休日を消化しようとするには
あまりにも休日が少なすぎるという現実もあり、この辺はなかなか難しいところなのかなと。
無計画で過ごすというのは意外と勇気の要る行動だったりするんですよね。
今まで計画ありきで過ごしてきた自分にとってそれほど怖いことはありません。

0

コメントを残す