#4072

安直の繰り返し


とても抽象的な話でお茶を濁すことにします。

このブログは割と「書いてもいい話題」と「書いてはいけない話題」が明確に分かれています。
書いてはいけない話題というのは、主に (1) 個人が特定されてしまうようなローカルな話題、
(2) 身分によって不快な思いをする可能性のある話題、
(3) ストレス発散が目的の感情的なアウトプット全般、の三つに分かれます。
あと、NGリストではないですが時事問題も一部例外を除き意図的に避けるようにしています。
本当は愚痴や批判の類もNGなんですが、実生活の都合でどうしても漏れ出ることはあり、
WordPressに移設した際、アーカイブのうち本当に酷い記事は半非公開にしたりもしました。

書いてもいい話題というのは、基本的には書いてはいけない話題に当てはまらないような
無難で健全な話題に限られることになります。
しかし最近、この “無難で健全な” 範囲の中でやっていくには限界があるんじゃないか、
とも考えるようになってきています。
結局のところ、書いてはいけない話題を書きたくなる心の動きは、
単に感情的にストレスを発散したいためであることが多いわけで、
だからこそ抑制しなければならないと常日頃から思っているわけですが、
一方で無難な話題ばかりだと、永遠にマンネリから抜け出せないのも事実だと思うんですよね。
無難そうじゃないけれどNGでもない、ギリギリの線を突き詰められれば面白いんでしょうが、
如何せんそれに必要な気力がないのが現状です。

話題作りの問題は着想メモ環境を突き詰めることで割と改善してきた感じはあるのですが、
結局その辺の線引きが厳しすぎてブログに話題できる数が限られている感は否めず。
この辺は年齢を重ねるごとに少しずつ解禁されているとは思うので、
今のところは様子見が無難かなー、という無難な話題で今日の分は終わりということで。