#4088

色褪せない鍵


年度末三連休1日目。

年始以来久々の大型連休にして、年始以来久々の飲み会がありました。
地元生活中に飲み会といえばほぼ高校時代の友人らとの飲み会のことで、今回もそれです。

冬休み終盤の前回は、
二次会が四人だけと少人数で比較的懐古ネタやゲームの話、あるいは非現実的な恋愛話などなど
比較的下の方で上手くまとまっていた感があり、
少人数ということも相まって自分でも気構えずに結構楽しめたという記憶があります。
二次会終了後、「次は三月だね」「あっという間だよ」と言っているのを聞いて、
次を少し楽しみに思っていたことを覚えています。9,000円の出費はかなり大きいものでしたが
まぁ値段相応に楽しめていたんじゃないかなと。

面子も変わった今回は、当初八人参加だったのが、
寸前になって仕事が忙しいから行けないとか、土曜日だと無理だから日曜日にして欲しいとか、
しかもそれを言った本人が当日30分以上遅刻したりとかで立ち上がりはかなりぐだぐだで、
そこから上り調子になることもなく収束してしまったような感じの流れでした。
会話の中身で印象的だったもののうち、ほとんどの割合を占めるのは『パズル&ドラゴンズ』。
しかもランク50台の自分が付いていけないような重課金者同士ともあってか、
そこから別タイトルや懐古ネタなど横に話題が広がるようなことはありませんでした。

一方でゲーム以外では自分以外はみんな仕事面でも順調に階段を登っていて、
他人事は他人事なので以前のような危機感は抱くことはなかったものの、
一方で確かに、自分が一番時間を無駄遣いしているような感じは受けました。
自分にとって高校時代の友人との飲み会というのは、
”仕事と身内以外から見た自分” を再認識する場という目的が割と強くあって、
そういう面では今回は今後の方針を決める良い判断材料にはなったと思います。
ただ、あんまりポジティブな材料ではないですが。

総合的には、やっぱりというかキーパーソンが急に来れなくなってしまったことで
自分的にはややぐだぐだ感が漂っていた気がする今回の飲み会でした。
いつもなら当然二次会行こうという話になり、終電の時間まで居座っていたものですが、
そういう流れにならずあっさり解散になったのも最近ではあまり無かったような。
それだけ、それぞれ歩んでいる方向が違ってきていて
話題が噛み合いにくくなっているということなんでしょうかね。
まぁ、今回はちょっとパズドラ勢がのさばりすぎていた感は否めないです。

余談ながら、今回もさりげなく自分のブログの話題がちょこっと出てきました。
前回の飲み会でも話題に挙がっていて、
少なくとも二人には飲み会前後のタイミングで読まれていることもある、
というくらいに思っていたのですが、今回はまた違う友人にも読まれていることが判明し、
十年経っても意外と覚えてくれてるものなんだなーと嬉しくなった次第です。
以前、卒業文集にURLを書いたことを長らく後悔していて、
実はそこから脱却して完全に現実と切り離せることを
移転の理由にも挙げていたことがあるくらいなのですが、
移転しても結局、現実でURLを訊かれれば教えたくなるし、
読んだよと言われれば嬉しくなるのはブログを続けている人間の性なんでしょうかね。

今日は01時半就寝、10時半起床で飲み会以外はさほど捗らなかった一日でした。
飲み会前後でやったことの話題もちらほらあるのですが、激眠いのでまた明日にでも。