#4104

遊びきれない心


今日の出来事 自分

ふと、最近の自分がゲームに本当の意味で熱中できない原因は、
新作情報を集めすぎていることにあるのではないかということに気付きました。

『Clash of Clans』以降、鳴かず飛ばずの状態をなんとかして払拭するために
日々おおよそ200件くらいのゲーム関連ニュースを流し読みし、
セールによる無料化や基本無料系の新作が来れば、
少しでも琴線に触れるものは片っ端からダウンロードしてきました。
それのおかげで出会えたタイトルというのは数え切れないし、かけがえのないものなのですが、
一方で、少し遊んだらもう次が出てきてしまうので
やり込むタイミングが見つけられずに来ているというのも事実なんですよね……。
この辺は時間の問題とも絡むところで、
要するに自分は、自分ができる範囲以上に広くつまみ食いしてしまっているのが
いろんなことにハマれない原因になっているんじゃないかな、と。
これまでアンテナを多く持つことばかりにこだわってきましたが、
ひとつの事にハマるために、アンテナを敢えて排除する勇気もこれからは必要なのかも。

これはきっとゲームに限らず、例えばアウトプット活動全般についても言えると思います。
「××って知ってる?」と言われると、アンテナを広く張っている分、
大抵そのキーワードは聞いたことがあったりするのですが、しかし詳しくは知らないので、
「言葉は知ってるけど、詳しくは知らない」という返事しか出来ず
もどかしい思いをすることが間々あります。
現時点でそれはさほどプライドを傷つけるようなことはないので放置しているのですが、
この状態はいざというときに、
なんというかフラストレーションを溜める原因になりそうな気はしてます。

また、以前にも似たようなことを書きましたが、
結局のところいろんなものをつまみ食いするということは
「これが否定されても別のものがあるから」という逃げ腰の姿勢が原因とも考えられるわけで。
逃げ腰が悪い、という極論に持っていってもしょうがないことではあるんですが、
つまみ食いばかりで食べることそのものに飽きてしまっては勿体ないので、
そういう意味では、いろんなものを並行してやるのは
ある程度のリスクがあるものなんだと考えた方がいいのかも。

とはいえ、ひとつのことだけに熱中し過ぎるのも良くないわけで、
この辺のバランスの取り方って本当に難しいなとつくづく思います。

0

コメントを残す