#4108

時代を切り取る端末


相変わらずスマートフォンゲーム一辺倒な今日この頃。
モバイルマルチ系があくまでもメインですが、
その脇で少しずつiOS8では動かないような昔のタイトルもやりたくなってきたので
第三世代iPod touchを復活させようと、週末突入の今日サポートセンターに出向くつもりでした。
が、結論から言ってそれはまた今度ということになりました。

2014年03月に突然バックライトがつかなくなってしまった第三世代iPod touchは、
本来なら次に買った第五世代iPod touchがその役割を引き継ぐはずだったはずなのですが、
第五世代iPod touchはうっかり最新OSまでアップデートしてしまったため、
iPhone 5sでは動かないような古いアプリまでをカバーすることができていないんですよね。
なので古いタイトルを遊びたくなったときは第三世代iPod touchを動かすしかないのですが、
それだけのために修理費17,800円はいくらなんでも高すぎるし、
市内唯一のサポートセンターは自宅から見て会社とは正反対の方向にある上に
自宅から自転車で20分以上かかるため、
平日では定時退勤から全力で走っても受付時間ぎりぎりになってしまうのがネックでした。
まして、休日に往復だけで1時間以上かかるのは時間的コストが大きすぎるだろうということで、
今までずっと放置してきたわけですが、
このスマートフォンゲームの盛り上がりを見るに今こそ修理するのに良いタイミングだろうと、
しかし休日の時間は削りたくないということで金曜日退勤後に行くことにしていました。

ところが、出発の前に諸々の確認をするためにサポートセンターに電話してみると、
そもそも第三世代iPod touchは新品の取り置きが無いため、
一度修理受付に行ったら一週間後にもう一度取りに行く必要がどうしても出てくるそうで。
Appleのコールセンターなら郵送修理も受け付けているとのことで、
二度も長距離を走らなければならない苦労を考えると郵送の方が良いだろうという結論に至り、
今回もまた見送る形になりました。
即日修理が出来ないなら週末に遊べないし、それなら急ぐ意味がないわけで。
というか、ここまで面倒で金銭コストも嵩むのならどこかで新品を買った方が早いのでは……。
でも、第四世代までは割とあるみたいなんですが
第三世代はさすがにネットショップをざっと見た限りでは新品の在庫は皆無みたいです。
この際中古で妥協というのもアリでしょうかね……。
ともあれiPod touch復活はそのうち実現したいところです。

今週末は土曜日は休みですが日曜日が出勤の週休一日。
もうこういう仕事なんだと割り切っていることにはしていますが、
繁忙期を過ぎて気が抜けたところだっただけに日曜日出勤の負担はかなり大きそうです。
非正社員を欺くために作ったかのような出勤カレンダーについての諸々の愚痴もあるのですが
それはまた後日に吐き出す方向で。

0