#4118

突風のような春


ゲームのプレイ日記 今日の出来事

退屈であるということは、
適度に忙しいよりもよっぽど多くのストレスを生むということを改めて実感する今日この頃。

先日から書いているように、先週水曜日に今月分の仕事はほぼ片付いてしまい、
間違いなく暇と言えるような状況に陥って今日はもう三日目になります。
個人的には土曜日出勤でやる気は最底辺まで落ちているということもあり、
もはや仕事に関しては、繁忙期とはまた違う意味で今が最悪の時期ではないかと思っています。
「これをやっていればいい」という目標がない分、集中力も散漫になっていることも否めず。
忙しいからこそ他のことに気が回らないものだと思っていましたが、
こうしてみると暇なときの方がよっぽど盲目的になってしまう気がします……。
明日も同じように暇なら、昭和の日以降連休前のの出勤日を
ダメもとで「暇だから」という理由だけで休み希望を出してみるつもりですが、
今日の空気を読む感じだと、あまりにも弛み過ぎた空気に却って切り出しづらくなる可能性も。
まぁでも、もし通れば冬休みに匹敵する八連休ですしね。
今年六年ぶりのシルバーウィークはどうせ繁忙期真っ直中でまともに取れないでしょうし、
ここでなんとか満喫する時間を確保したいところです。

帰宅後は一昨日の夜と同じく『』の追加DLCで盛り上がりました。
もちろんスマホゲー各種も止まっているわけではないのですが、
ここに来て久々にコンシューマーゲームも復帰しつつあるようです。
追加DLCは、昨日もちらっと書きましたが
2002年、GBA/NGC時代に入って初めて買った『マリオカートアドバンス』というタイトルで
いずれもかなりやり込んだお気に入りステージ、
“チーズランド”と“リボンロード”がリメイクされて収録されており俄然モチベ上昇中です。
この2ステージはいずれタイムアタックの記録を作っておきたいところ。

スマホゲーの方は、既存タイトルは『ポコロンダンジョンズ』で
休日に集めていた装備素材がようやく揃ったくらいで特に収穫は無く、
新規タイトルでは今日iOS版が配信された
『絶対フォント感』というゲーム (厳密には“教育”カテゴリのアプリ) がかなりの当たりでした。
これは文字通り、似て非なるフォントから指定のものを探し出すというクイズ形式のゲームです。
web制作系作業の経験からフォントはいくつか知っている自分ですが、
ハイスコアは現在15点となんともいえない数字。
もっとフォント知識を溜め込めば高いスコアが出たりするんでしょうかね?
ともあれ、web制作と繋がっていることもあってなかなか興味深いタイトルです。
『ねこあつめ』『BrainWars』と併せてモバイルマルチ系の息抜きに良さそう。

それにしても今日がまさに冬と夏の境目だったんじゃないかというくらい、
朝は羽毛布団がちょうど良いくらいの室温だったのに
昼間は冬服ではもはや暑いくらいでした。
前年度は特に「寒い時期=繁忙期地獄」という図式が頭にたたき込まれてしまっているため、
夏の訪れは気温の変化とはまた違った解放感があるような気がしないでもないです。
短い短いと毎年言うようになって久しいここ数年の春ですが、
そろそろ今年も春の終わりが見えてきたような予感が。

0

コメントを残す