#4161

睡眠欲の限界突破


今日の出来事 自分

結局最後まで見た前日夜のWWDC 2015。正確にはもう今朝と言っても過言ではなく、
基調講演が終わったのは04時半頃でした。それでもその当時はあまり眠くなく、
これはもしかして徹夜のまま出勤しなければならないパターンか……
と思いつつアラームを4つセットして寝た矢先でした。

起きたのは08時40分。
始業まであとわずか20分での準備は不可能で、もうどう頑張っても遅刻回避は無理でした。
休日出勤に08時30分起床をやらかしたことは繁忙期にたまにあったものの、
平日にこれをやらかしたらのは、自分が会社で初めて大失敗をおかした去年秋以来8ヶ月ぶりです。
もう起床直後から寝不足による頭のもやもや感と
8ヶ月前の記憶のフラッシュバックが入り乱れ気分は最悪でした。
ふらふらと立ち上がり携帯を片手に会社に電話をかけ、人事担当の人に欠勤を告げ、
その後二度寝して13時半まで寝ていました。
まさかこの歳にして実質サボりをやらかしてしまうとはなんとも情けない話ですが……。
経緯はどうあれ睡眠時間の短さと仕事のモチベの低さがちょうど良い具合に合致して
もはや欠勤以外の選択肢は思い浮かびませんでした。

今回の夜更かしは、自分的には来週もっと大きなイベントとして位置付けているE3の
いわば予行練習としての意味もあったのですが、
それがここまでスベってしまったとなるとE3当日の立ち回りはちょっと考え直すべきかも……。
よく、年齢を重ねると徹夜が出来なくなると言われますが、それを改めて実感した一日でした。
そもそも起きる必要性が薄かった大学~大学院時代はともかく、
昔は前日どんなに無茶してもなんだかんだで起きられるのが当たり前だったしなぁ……。
もちろんその無茶のしわ寄せは日中に昼寝という形で消化していたわけですが。

今年のE3の任天堂発表会は近年と同じ収録済み映像の放送のみで、06月17日01時から。
例年通りの規模なら1時間を越えることはまずないため、
昼寝確保の上、終了後なるべくすぐに寝れば02時は休日明けなら当たり前の就寝時間なので
そこまで危険ではないと見込んでいますが……。
でも一方で、今年のE3はピクミン界隈で一騒動ありそうな予感もするんですよね……。
もしそうなったら情報まとめやらなんやらの使命感に引っ張られて延々眠れない可能性も。
ピクミンに限らず、魅力的なタイトルが登場したら03時くらいまで眠れない可能性はあります。
ちなみに『ピクミン3』正式発表の年として印象的なE3 2012のときは
E3開幕直前までぶっ通しで寝て、E3以後は翌夕方まで半徹夜だったようです。
こういうことが出来るのはまさに大学院生もとい実質無職の特権と言うべきか……。
つくづく、2012年に発表されたことは自分にとって本当にギリギリのタイミングだったんだなと。

ともあれ、今年のE3は生活リズム的には無茶は出来ないということを胸に刻みつつ、
年に一度の大発表会を楽しみたいところです。

0

コメントを残す