#4191

掴みきれない音源


』のアナログ版最新作プレリリースより一足早く、
本日デジタル版最新作『マジック デュエルズ』がリリースされていたので
チュートリアル第三章まで進めてみました。
西暦 (というより、基本セット名) を冠さない初めてのタイトルということで
今作は公式では課金必須だった前作と違い、F2Pを謳うフリーミアム形式のようです。
前作以前は心のどこかで一年おきに出るからゲーム内でやり込んでもしょうがない、
という気持ちがありましたが、ついにローカルマッチングにも対応し
デッキカスタムも強化されたらしい今作はかなり期待。
前作にあった実際のカードが貰えるキャンペーンは今回は今のところ無いみたいです。
今作からiPhoneにも対応とのことですが、安定性の程は未確認。
ただiPad Airでも割とキツめなので、タブレット専用と割り切った方が無難な気はします。
とりあえず週末の寝る前などに行けるところまで進めてみる予定。
ちなみに前作は第四章辺りのギルド門が出る辺りで
さっぱり勝てなくなって以降放置で今に至ります。
今作はオリジナルデッキを組む理由もあるわけだし
こだわりのデッキを作るところまでは行きたいところですが、果たして……。

それからこれは今日というより昨夜就寝前の話ですが、
昨日のエントリーで書いたエレクトロニカのアルバム探しが固定化されているという話を書いたあと
』というサイトに久々にログインして整理していたところ、
少なくとも既存レーベルの新譜を追いかけるのはこれ一本で良くなりそうです。
個人的には2014年01月04日に登録したSoundCloudはいわゆる音楽専用SNSで、
イメージとしては音楽投稿機能に特化したTwitterのようなもの。
フォローしたアーティストのアカウントがStreamタイムラインに集結するので、
気になるアーティストを片っ端からフォローしておけば新作を逃さずチェックできる仕組み。
今までは新作チェックといえば各レーベルのサイトをチェックするか
iTunes Storeのエレクトロニック・ミュージックの新作一覧しか見ていなかった自分にとっては
これはかなりの躍進です。というか何故今まで活用しようとしなかったんだろう。

まぁこれでも新しいレーベルを容易に発掘できるとまではいきませんが、
結構周辺ジャンルのおすすめなどもしてくれるみたいだし、
何より気軽に次々と試聴できるインターフェースの良さがこのサイトにはあるので、
iTunes Storeでの音楽漁りに飽きたらこちらを徘徊してみるのもアリかもしれません。

そんなSoundCloudで音楽を探していたら
さっそく「これは買いだな」と思わせられる音楽を発見し、アルバムをチェックしてみたら
まさかのLPレコード限定楽曲で当然iTunes Storeには無く、断念せざるを得ませんでした。
LP+CD(+DLコード)という販売形態は今までもたまに見かけましたが、
それはらはCD単独販売も当然のようにあったし、
というかLP版の方があくまでもごく一部のマニアックな購買層向けの特別販売だと思っていたので
LP+CD版のみという販売形態には驚きました。
しかもLP版にしか入っていない曲があるという。こんなこともあるんですね。

こういうことがあると、ほぼAmazonとiTunesに依存しきっている自分は
実は井の中の蛙なのでは? と思うことがしばしばあるのですが、
その枠を超えて音楽を探すのもなかなか難しいと思うんですよね……。
SouncCloudがこの辺を突破するきっかけになってくれればいいのですが。

ところで週末は何やら一連休になりそうな流れです。本当に勘弁して欲しい……。
土曜出勤の緩さに加えて代休を貰えれば若干のお得感はあるとはいえ、
果たしてその代休を無事に貰えるのかどうか微妙なところ。
今はさして休日も充実しているわけではないので、
とりあえず月末に四連休があると信じて今は日々淡々と過ごそうかと思います。