#4196

釜の中の枕


今日の出来事 自分

昨夜は最低気温28.5度とかいうものすごい熱帯夜に悩まされ、
沈んだ気分で23時にはもう床に就いていたのに延々眠れずに03時半まで起きていました。

生活リズム不順で深夜まで眠れない場合、
翌朝のリスクが高まるという意味では結構不安になったりしますが
深夜の時間帯そのものはそこまで苦痛ではないのが普通です。
いっぽう、今日みたいに睡眠環境が悪いせいで眠れない事態に陥った場合のストレスは
言葉に言い尽くせないほどのものです。
眠れないからと割り切ってベッドの上でタブレットをいじって過ごそうと思えば
気分転換のための暇つぶしアプリや布団に潜って考えたいテーマはいくらでもあるのですが、
この時季の実家周辺地域の熱帯夜は湿度がかなり高くじめじめして体感温度は非常に高く、
さらに個人的な事情でベッド周辺の通気性が悪いこともあって
なおのこと身体の周りはもんもんとしています。扇風機はもはや機能しません。
この状況はもはや気分転換手段など通用しないほどのストレスを自分に与えてきます。
考えたい悩み事に没頭するなんて以ての外、
何も考えられない、けれど眠れないというのは自分にとって何よりの苦痛です。

今日から本格的に地元でもセミが鳴き出して、いよいよ夏の到来を感じさせられますが、
ちょっと今年は初っぱなから夜の不快指数が半端では無いので
本腰入れて快眠グッズの購入を検討しようかと思っているところです。
ちなみに寝室以外は基本的にクーラー依存でなんとかなるので無問題。
夏の夜に眠れなくなる現象は何故か寝室にクーラーが無い実家生活特有の悩みで、
そういえば大学時代の夏帰省もこれに随分と苦しめられた記憶があります。
何やら明日 (あるいは今夜?)、Amazon.co.jpでかつてない規模のセールをやるそうなので、
そこで夏対策グッズを買ってしまうのもアリかもしれません。

昨日の一件がまだ頭の中で実感無く残り続けていることもあってか
今日も特にコンシューマーゲームには手を付けずに淡々と帰宅後の時間を過ごしてしまいました。
単純に寝不足というのもありますが。
天気予報サイトによると現在の地元の天気は曇で気温26度、湿度92%。
湿度が高いのが気になるとは言えさすがに昨日よりは若干マシになりそうですが……
期待は禁物でしょうかね。

0

コメントを残す