#4219

必要睡眠時間の下限


ゲームのプレイ日記 自分

03時就寝05時半起床。
ついにやってしまった2時間半睡眠。
いつこんなことに陥ってもおかしくないような睡眠環境でしたが、
何でもない平日のど真ん中にやらかしてしまいました。
ちなみにこの日の最高室温は35.8度でした。
なんというか改めて今年の夏は飛び抜けて酷い猛暑なんだなと。主に自分の寝室内が。
熱中症で大事に至る前にちょっと本腰入れて対策しないとなぁ……。
とはいえ、これも再三書くように、結局冷房以外のグッズは文字通り焼け石に水なんですよね。
実家暮らしが来年も続くなら真面目に冷房導入もアリか……。

二度寝できずに3時間もの間が空いてしまった早朝は、
これから出勤というプレッシャーからか、趣味系作業もゲームも何故かやる気になれず、
こういうときに捗るブログの下書きも一通り消化仕切っていたので、
最近の自分にしては珍しく、あからさまに暇な時間ができました。
おかげで数ヶ月ぶりに読書がかなり捗りました。早く起きすぎたら読書が良いのかも?

2時間半睡眠ともあって勤務中はさすがに若干支障が出るほどの眠気に苛まれました。
眠気を感じるときというのは大抵睡眠時間不足というよりも
目の前で起きていることに退屈を感じているのが原因であることが多いように思うのですが、
一日の睡眠時間が4時間を切ると、ある程度忙しくても覆い隠せない、
なんというか身体の奥深くにズブリと刺さったような鈍い眠気を感じることがあります。
今日はまさにそんないつもと違う眠気をずっと感じていました。

帰宅~夕食後は相変わらずのサウナ状態にもかかわらず大爆睡。
このまま翌朝まで行く可能性を考えて一応アラームをセットしてから寝たのですが、
いつもの昼寝リズムと同じく22時頃には目が覚めたので、
そこから02時まではリビングに降りて普通に過ごしていました。
ちなみにそのときに久々に『』の通信対戦が盛り上がりました。
コンシューマーゲーム自体、触れたのも何週間ぶりだろう。
ぷよテトはそれなりに実力が拮抗している数少ない対戦ゲームということもあって
我が家の対戦ゲームタイトルの新たな定番になりつつあります。
ただ、それぞれテトリス派はぷよぷよができず、ぷよぷよ派はテトリスができない事情から、
それぞれの交流戦は実現しても“スワップ”など特殊ルールはあまり盛り上がらず、
どうしても“VS”モード一辺倒になってしまうという欠点はありますが。
そういえば開幕DT法以外のT-Spinをマスターするという今春の話はどこへ行ったのやら。

そんなわけで2時間半睡眠の影響でどことなく非日常感のあるような一日でした。
こういう日がたまにあってもいい……けれどやっぱり快眠できないのは辛い。

0

コメントを残す