#4287

もうひとつの頂点


ゲームのプレイ日記


三連休2日目。
昨日に引き続き『』……でしたが今日は久々に身内と2Pモードをやっていました。
そういえばコンシューマーゲームのマルチプレイを遊んだのも
(ぷよぷよテトリスを除けば) 相当久々だったような。

今1PモードでWR更新に向けて頑張っている“原生の杜”(BE01) は
昔から2Pモードの世界記録は我が家が保持しています。スコアは9,800点。
WR表示機能が実装された時点でWR=自己ベでしたが、その直後に数週間だけ抜かされたあと
この9,800点を取って、以後誰にも動かされずに今に至ります。

スコア的には現1PモードWRの10,220点と比べると大分差があるので、
新しいルートでやってみればすぐに更新できるだろうと軽い気持ちで手を出してみたら、
1時間も経たないうちに10,760点という大記録を打ち立てました。時間にして1分23秒。
1PモードWRが1分41秒なので、実に18秒もの大差を付けたことになります。
ルートとしては、1Pモードでやっているハゲダマグモ討伐後の作業を
2Pがそのまま先行して処理するという流れになっており、
1Pモードでの中盤突破が2Pモードではそのままゴールになっている感じ。

2Pモードのこの記録は1Pモードのルートの応用であり待機時間を丸々削った形なので、
逆を言えば現WRはまだ18秒のロスがあるとも言えるわけで。
もちろん完全に2Pモードと同じような動きが一人で出来るわけがなく、
理論上の限界はさすがにもう少し下になると思いますが、
それでもまだまだ更新の余地はあるはず。
あとはどこまでこの2Pモードルートを1Pモード用に落とし込むことができるか、ですね。
ちょっと足を止めて研究してみる価値はあるかも。

他にも2Pモードで何ステージかやってみましたが、特にめぼしい収穫はありませんでした。
やっぱりというか普段から1Pモードをやっていないステージはもう感覚が残っておらず、
WRを取る以前の問題でした。
“渇きの砂”(BE03) はかつて2PモードWRを取ったことがあるので何度かトライしてみたのですが
旧WRのルートをそのまま詰めただけでは到底奪還できそうになく、
これもまず1Pモードをやり込んで研究する必要がありそう。

他にも今日は、以前からソロでちまちまやっていたiOSゲーム『』の
マルチプレイも解禁してみたところ、予想以上の盛り上がりで
しばらく実家内でのメインタイトルになりそうな予感がしています。
ちょうど一時期の『ポコロンダンジョンズ』みたいなポジションになりそう。
ちなみにMHエクスプロアは早くもやり込み勢とエンジョイ勢の温度差が開きすぎており
突発的にイベントクエストをちょっとやるだけになってしまっています。
主に自分の意欲不足のせいなのですが、
このシリーズは自分が後発であることもあって
MHP2ndの頃から下手のポジションに定着してしまっているのもあり、
どうしても「負けていられないから頑張ろう」という気になれないもどかしさがあります。
まぁ、来月末の『モンスターハンタークロス』もあることだし、
これはあくまでも繋ぎだったんだと割り切ることにはしていますが。

コメントを残す