#4313

捻り込み休み


web制作 今日の出来事

相変わらずピクミンのせいでブログが捗らない今日この頃。
正確には、自分自身のゲームプレイ時間によってブログ執筆時間が圧迫されているというより、
例のランキングシステム修正にハマり込んでしまっていて
平日も休日も時間さえあればそのメンテ、ということがここ何日も続いているのが、
ブログを含む他作業が鳴かず飛ばずな原因であるように思います。

しかしその新チャレンジモード大会も今日で主要な修正箇所は一通り潰し終わったので、
明日辺りから本格的な運用ができるんじゃないかと思います。
もちろんまだまだ実装したい機能はやまほどありますがキリがないですしね。
あんまり躊躇しているとTwitterピクミン勢TLでチャレンジモードブームが終わっていた、
などということにもなりかねないので、個人的にはその波に乗っかっていきたいところです。
ちなみに肝心の自分の自己ベ更新の進捗については
結局平日はさっぱり実績を残せなかったため、ちょっと先行き不安な面も否めず。
常に眠気との戦いになる平日ならやむを得ないと考えるべきなのか、
意欲そのものがわざわざ平日にやるほどの爆発力は無いと考えるべきなのか……。

ちなみに土曜出勤が確実と言われていた今週ですが、
最後の最後にどんでん返しが起こって休みになりました。さすがにこれは嬉しかったですね。
とはいえ、かなり大きなリスクを伴って得た休みでもあります。
そもそも今週は仕事内容的には忙しくなく土曜出勤はおろか残業の必要性も全くなく、
それなのに週休一日になろうとしていたのは、
会社の古くからの慣習であるらしい
秋の大清掃をやろうということになったからなんだそうです。
ゴールデンウィーク直前に、他の人たちはことごとく休みなのに
新人のうち自分のみ、賃金形態が違うからとかなんとかで言いくるめられて
渋々春の大清掃に参加した覚えがありますが、それはどうやら秋もあるんだそうで。
今日一日中、というより今週祝日開けからずっとそのことを憂慮していて、
それはもう連休突入に対する期待など微塵もなかったのですが、
そうしているうちに不満は徐々に募っていき、ゴリ押しでもいいから休みたい、
という風に思い詰めるようになっていきました。

これはもうどう言い訳しても自己中心的な行動と言う他無いので、
ここでわざわざ弁解しても仕方がないのですが、
仕事とまったく関係ない、ただ儀式的な会社の慣習に貴重な二連休初日を潰されることに対して、
今の自分の社会観では納得できないところがどうしてもあったのは事実です。
正規も非正規も関係無く内輪の人間はみんな参加、というくらいの規模だったら
さすがにこの状況でも参加せざるを得なかったと思いますが、
参加させる人間を曖昧な線引きで決め、やることも日程も寸前まで公表されないというルーズさは
少なくとも自分の目には、そこまで重要なものには見えなかったんですよね。

ということで退勤1分前、なんとなく受理してくれそうなチームリーダーに、
そそくさと欠席届を出して飛ぶようにして帰ってきました。
反感を買うことを覚悟で逃げるつもりが、結局自分の目の前で上司に欠席連絡が伝わり、
ああもうダメかと思ったらまさかの受理。
とはいえ反応を見る限り、さすがにちょっと心証は良くなかったようです。当たり前か。

なにはともあれ、やや後ろめたさがなくもないものの今週も無事に二連休に突入。
ここまでして得た二連休初日の明日は、
さすがにタマゴを割っているだけで過ごすのは避けたいところです。

0

コメントを残す