#4377

回復のための思考停止


今日の出来事


22時就寝08時05分起床。

仕事始めと同時に不覚にも風邪を引いてしまった自分でしたが、
どうやら風邪薬を買って三日目で調子が戻ってきました。いやー普通に過ごせるって素晴らしい。
昨日まではおそらくは薬に入っているカフェインのせいで半ば不眠症気味で、
風邪自体よりもそちらの方が深刻でしたが、
昨夜は思い切って夕食後の服薬を無しにしてとことん寝ることにしてみました。
早寝もタイミングを誤ると肝心な深夜帯に寝付けなくなることもあるので
その点が不安といえば不安だったのですが、寝不足と風邪で疲労が溜まっていたのか、
昨夜は01時台にちょっと目が覚めた以外はほとんどずっと眠れたおかげで
朝は最近にしては珍しく相当スッキリしていました。
そしてその相乗効果なのか、風邪の症状も嘘みたいに和らいでいたという。
睡眠不足もなかなか侮れないですね。
次に風邪薬を買うときはカフェイン無しのタイプにしてひたすら爆睡重視にしよう……。

そういうわけで今日は日中も昨日と比べれば調子は良かったのですが、
非常に不本意なことに明日から三連休だと思っていたのが土曜日出勤を余儀なくされ、
モチベーションの方は底辺スレスレを彷徨っていた一日でもありました。
もともと仕事始めの週の作業量は毎日コンスタントに処理できれば
そこまで無茶な量ではなく、少なくとも一日分溢れるようなことはなかったはずなのですが、
まず初日からいきなり年末の計画破綻についてのミーティングと諸作業があり、
それで一日半潰れたかと思うと、今度は現場の誰一人知らされないままに突然の部署異動があり、
それによって自分の作業を手伝ってくれる人が一人減って新人だけになり、
結果として丸二日分が溢れてしまったと。
昨日までの残業と、今日は新人以外にも別チームから人員確保できたことで
一日分まではカバーできたのですが、
さすがに残り一日分を今日残ってやっていこうという気にはなれませんでした。

今回の部署異動は社長の一存で決めたもので事前に現場の意見を聴く姿勢がまったく無かったため
いままでにも経営側と現場側の亀裂は見てきましたが
さすがに今回ばかりは自分もその混乱の渦中に巻き込まれつつも不満を胸に抱えています。
何故あらかじめ現場の人たちを納得させる方向に動かなかったのか、
また現場側も結局のところ不満をあらわにはするけれど「悪いのは社長だから」
と言っていいなりになり続けるのもどうなんだろう、と思い始めている昨今ですが、
自分一人がどうこうしたところでどうしようもないのも事実で、
何とも言いがたいモヤモヤ感があります。
まぁ、何というか改めて今の会社の自分のいる部署はチームとしては未熟なんだろうなと。
もちろん何だかんだ言って行動できていない自分も含めてですが。
この状況を変えられるかどうかが年度末以降の生活の鍵を握っている気がしなくもない……。

コメントを残す