#4391

隙間を着色する


ゲームのプレイ日記

先日ソーシャルゲーム界隈の問題についての話題を取り上げたときに、
次に楽しみにしているタイトルを最後にやるつもりにしている的なことを書きましたが、
その舌の根も乾かないうちに最近、スマホゲームが自分の中で復活気味になっています。
やっぱりどうしてもコンシューマーゲームをやる暇さえなくなってしまうと
こっちに流れてしまうものなんですかね。

今やっているのは去年夏から始めて秋にマルチプレイを一時期やっていた
』というタイトルです。
マルチプレイの流れはモンハンクロスに一気に押されてしまって以来手付かずでしたが、
最近ソロプレイで再開してみたら妙に継続してしまっているところです。
去年秋時点ではノーマルクエスト15-3で止まっていたのが現在20-5まで来ているところで、
このままノーマルクエスト全制覇を目指してみるのも面白いかも。

パズドラ系ソーシャルゲームはなんだかんだ言って結局のところ収集・育成が主なので、
自分の好きなキャラを見定められるか、という点と、
そのキャラが活躍できる場があるかどうか、という点が割と重要な気がします。
少なくともパズル部分が面白いかどうか、よりも重視されているようには思います。
自分がパズドラとモンストにそこまでハマれなかったのにメルストは課金するほどハマったのも、
やっぱりちゃんとキャラが立っていて個性がある、というのが大きな要因なんじゃないかと。
まぁギルバトの存在も大きかったのでしょうが。

クラッシュフィーバーはメルストほどキャラ重視ではないですが、
全体的にデザインがサイバー系で統一されていて洗練されているので、
そこが他と違う大きな長所だとは思います。攻撃エフェクトも花火みたいで爽快感があるし。
また大抵の★4は “覚醒” することで★5になれるため、
進化素材さえ集めていれば多くのキャラは最上位のレアリティまで成長させることができ、
全体的に捨てキャラの割合が少ないというのも利点かも。
以前、固定ページでスキルが画一的で個性が無いみたいなことを書きましたが、
最近出てきたキャラをフレンド枠で使っていたりすると、
ハート以外の全色変換みたいな派手なスキルもちょこちょこ増えているみたいですね。

とりあえず、今までにログインボーナスなどを使って回しまくったレアガチャで
なんだかんだで全色分のパーティは揃っているので、
これでノーマルクエストを行けるところまで行ってみようかなと思っているところです。
『ポコロンダンジョンズ』みたいにティーンエイジャー向けのゴリ押しコラボを連発して
それが理解できない世代をげんなりさせるようなことが無い事を切に祈りつつ、
次のタイトルが出るまではしばらくこれをソロメインでやっていくつもり。
余力があれば課金もアリ……かも?

ちなみに今日は02時半就寝08時起床で23時退勤でした。
とりあえず明日の休みは確定したので、今はその先は何も考えずに休みたいと思います。

0

コメントを残す