#4419

進歩のための足踏み


今日の出来事 空想 自分

02時半就寝07時55分起床、19時帰宅。
今週はどうも生活リズムがかなり安定しているようで、気持ち的にも大分楽だったりします。
月曜日にちょっとごたごたあってその夜8時間オーバーの長時間睡眠をやらかしましたが、
そのおかげか火曜日の夜以降は比較的ゆったりと過ごせているような。
週の初頭のその睡眠時間と、あとはやっぱりというか二連休というのが大きいんでしょうね。
ヒトは睡眠不足分をたくさん寝てある程度解消することはできても
いわゆる「寝溜め」は意味が無い、ということを聞いたことがありますが、
今回は不思議と寝溜め効果が出ているような気がしないでもないです。
あるいは他に原因があるんでしょうかね。残業が少ないというのも大きいのかも。

というわけで先月末と比べるとそこまで追い詰められているわけでもなく、
それというのも自分の作業工程にようやく慣れた人が従事してくれるようになったからで、
明日も今までの慣例からすれば量的には過去に例が無いほどの量があるのですが、
とりかかる人数が今までの4倍いるため、まぁ現実的に対処できるだろうと踏んでいます。
そして土曜日はとりあえず休日で確定。
日曜日は、月曜日に安牌を拾うだけために結局出ることになりそうなのですが、
それでも今時点でそれがそこまでうんざりするものに思えないのは
毎朝吐き気と目眩を我慢しつつ起きるあの地獄のイベントを
このところ回避できているすがすがしさのおかげか、あるいは作業効率のおかげなのか。

まぁ、それらとは別に、ぶっちゃけ今の自分に二連休を与えられても、
所詮は暇つぶしレベルで消化してしまうということが先週末で分かったから、
というのも大きいとは思いますが。
先週以前はあまりにも休めなかったので連休をとにかく渇望していた節がありますが、
今はそこまでだらだら三昧したいわけでもないし、
というかそもそも定時退勤日のアフターファイブは休日さながらのだらだら三昧をしているし、
二連休の三分の一をお金に換えると思えばいいか……などと比較的気楽に気構えています。

余裕があればこそ進歩できるというのはこの10年以上ゲームやブログをやってきて
常々思ってきたことですが、それは仕事にも当てはまるものなんだと最近改めて感じます。
残業三昧で常に一刻を争う状態が続いていた自分は、
頭の中は基本的に会社への不満と、辞めたら何をするかという妄想と、
目の前の作業についての思索しかなかったように思えるんですよね。
それが結局のところ月曜日のようなトラブルにも繋がっていったのだと思うわけですが、
今週はそれと比べると比較的緩やかで (そういえばこれも寝起きの良さと関係あるかもしれない)、
そのおかげで今週は結構いろんなことに目が向くし、
やっと期待されているレベルのうちある程度までこなせているという実感が湧いています。
たった数日でこれだけの姿勢の差があるほどのムラっけ持ちというのも、
また問題が無いわけでは無いのですが……。
自分で思っていたよりも感情のコントロールって難しいんだなと思う今日この頃です。

今日も昨日に引き続き2009年~2014年頃のコンシューマーゲームを漁っていました。
ついにPSPまで引っ張り出す始末ですが、
今のところ一本に絞ってガッツリやるようなものは見つからず。
週末はこのまま懐ゲーの流れを維持しようか、
それとも新作を掘り当てる方向に進もうか、ちょっと迷っているところです。
まぁ休みは一日ということを考えると何も買わないのが無難か……。

0

コメントを残す