#4430

目覚めたカメ


400年のうち97日しかない閏日。
このブログでも02月29日に投稿するのはこれでやっと3本目です。
自分にとっては閏日といえば否応なしに2008年当時の『』を思い出すのですが、
2012年当時の記事を見返してみると、4年前もやっぱり同じことを考えていたようで。

ちょうど八年前の今頃でした。
当時まだ実況動画なるものがごくマイナーな立ち位置にあった頃、
動画投稿サイト『ニコニコ動画』での連載企画として
『ピクミン2』の本編で最短無犠牲最小限を目指してクリアしてみようという計画を思い立ち、
幾重にも立ちはだかる壁を乗り越え、なんとかラスボスを倒したのが帰省直前の02月12日。
その動画の連載最終回の編集をしていたのが02月29日。
4年前も書いている通り、実際には半日分ほどエンコードが追いつかずに
投稿自体は03月01日にずれ込んでしまったものもあるのですが……。

あれから8年、取り巻く環境は変わり果てましたが相変わらず自分はピクミン三昧です。
が、旧作に本格的に復帰したのは2015年10月からとごく最近の話であり、
また現在に至るまで旧作本編は8年前の挑戦を最後に触れていなかったりします。
今や次世代がさらなるやり込みルートを開拓したおかげで
“8日107匹クリア” は最短でも最小限でも無くなってしまっており、
せめて最短の方は更新したいという気持ちは密かに蓄え続けているのですが……。
なにしろこの八年間で自分がピクミン以外に時間を費やしているうちに、
現役トップランカーはとてつもないところまで行ってしまっているんですよね。
それについての詳しいレポートはまたいずれまとめられたなと思っているのですが、
当時縛りプレイは自分だけだったピクミンシリーズ動画界隈はいつの間にか数十人規模になり、
そんな凄い後輩たちを目の当たりにして、ふと足下を眺めてみると
なんというかカメに追い越されたウサギのような気持ちになります。
いや、ウサギどころか自分は寝ていたカメと言えるかもしれません。

それでも、八年を経て例のランキング大会は昨夜ついに参加人数が50人を超え、
その輪の中でなんとかしがみついていきたいという気持ちが自分の中にあるのは感じています。
ある意味、孤軍奮闘とも言えた八年前当時とは真逆の状況になっている現在ですが、
大勢の実力者の中で藻掻きつつ、
なんとかして昔の自分を超える場所に辿り着いていけたらなーとうつろに思っています。
なにはともあれまずはピクミン2チャレンジ70万点、ピクミン3原生の杜BE単独首位、
あとは初代ピクミンチャレンジモード各種の目標を達成するところからですかね。
モチベ的に今は2が一番伸びそうな気がしています。
果たして発売12周年までにどこまで伸ばせるか。

今日は他にも2,000円床屋に行ったりと定時退勤のおかげで話題はそれなりにある一日でしたが、
なにしろ執筆現在02時を超えてしまったのでこの辺で切り上げてさっさと寝ることにします。
初代ポケモンVCも一応プレイはしましたがピクミンに圧迫されたおかげで進捗はイマイチでした。