#4512

前衛の先鋭


03時就寝13時起床。
最近休日の睡眠時間にますます歯止めがかからなくなっているような。
明らかに睡眠不足なのでしょうが、なかなか平日8時間睡眠キープも難しい……。
それで夕方眠くてしょうがない現象が綺麗さっぱりなくなるというのなら実践すべきなのでしょうが、
思ったらすぐ実践できるほど生活リズムに柔軟性を持てていれば
今頃こんな苦労していないわけで。

それはさておき、今日は起床直後に何気なく
持っているエレクトロニカ系アルバムのサブジャンルを整理していました。
その際によく『Discogs』というサイトのジャンル表記を参考にしているのですが、
今年初頭に買ったAutechreのLP群の確認のためにアーティスト別リストページを見てみたら、
なにやら知らないアルバムがずらっと並んでいるではないか……。
アルバム名を調べてみると、
12作目のアルバムが偶然にも昨日 (現地時間で一昨日) リリースしていたようです。
2013年春の11作目から3年、
周期的にもそろそろかなーと定期的に国内盤販売レーベルのサイトを見回っていたところでしたが、
ついに来たかと朝っぱらからワクワクしました。
ただし、今回は公式サイト『AE_STORE』のみの販売ということでCDはプレスされないようです。
販売形態といいジャケットデザインといい、いつぞやのEP群を彷彿とさせますね……。
さらに、2015年冬にこれまでのライブ音源が同サイトで販売されていたようで、
こちらは合計時間が実に9時間という膨大なサイズとなっています。

12th Album『elseq 1-5』も形式上は5枚のEPがくっついたような形式となっており、
21曲で約4時間という尺は過去最長だった前作の倍以上というとんでもない長さ。
それぞれちょっとだけ試聴できますが、
雰囲気的には『Exai』にもう少し冒険心を足したような感じでしょうか。
Autechreは同じ音楽の中でも始まりと終わりで前々別の世界になっていることも多いので
触りだけを聴いたところで文字通り氷山の一角なのでしょうが、
前作は難解すぎて起伏が少なかったと感じる自分にとってはなかなか期待できそうです。
ただやっぱりCDで販売してくれないと「新譜が出た!」という実感が薄いかなぁ……。
さすがにこのジャンルで5枚組はコストが見合わないとか何らかの事情があるんでしょうか。
是非ともEPベスト盤のときのような感じで豪華装丁で販売して欲しいものです。
それにしてもアルバム1枚で55ドルとはなかなか……。

今日はweb更新系作業は捗らず、ゲーム関係は『ピクミン2』を少々、
ニンテンドーパズルコレクションより『Dr.Mario』一人プレイモードを2時間ほど、
残りは『パネルでポン』でローカル対戦三昧でしたが戦績はボロボロでした。
やっぱり午後起きだと気持ち的にもテンション上がらないなぁと改めて実感。
明日こそは午前中に起きたいところですが果たして……。