#4548

趣味の高速循環


今日の出来事 自分


05時就寝。最初は07時半に目が覚め、これはいくらなんでも早すぎるだろうと二度寝。
次に10時半に目が覚め、午前確保できれば上出来だし起きるか、などと思っているうちに三度寝。
11時半に今度こそそれなりの覚醒感をもって目が覚めるのですが、
ほどよい気温と近所の工事で鳴り響く音がとても聞き心地よく、
ほんわかとした多幸感に包まれながらも四度寝。結局起きたのは昼食の時間も過ぎた13時半でした。
こんなに幸せだと自覚できる二度寝も久々だったのでまぁたまにはいいか、
と思いたいところですが、日曜日の午後起きにロクなことが無いのはいつものことで、
気が付けば昼下がりから夕方まではこのブログの固定ページの整理という
やりたいとは思っていたけれど今週のタスクには入っていなかったはずの微妙な作業で過ごし、
夕食後は何とも言えない気分の悪さに苛まれてブログ執筆作業以外何も出来ずに今に至ります。
どうも夕食に出てきた和風パスタにニンニクがどっさり入っていて、
それを食べ過ぎてお腹を下したのが気分の悪い原因らしいです。

本当はゲーム面では昨日のマリオサンシャインのリベンジだとか、
初代『ピクミン』チャレンジモード全回収とかいろいろやりたいことはあったはずなのですが、
意欲的にも決め手に欠けていたのと、あとはこの体たらくで結局手が出ずじまいでした。
そうこうしているうちに『カルドセプト リボルト』も面白そうだなとか思ってしまったり。
いやいや何本積んでるんだよっていう話なんですけどね。
どの分野にしても、買って満足して終わり、になることをいかに防ぐかが本当に悩ましい。
現状そういった詰まりが無く循環が上手く行っているのは音楽分野だけか。
ポエマーだった2005年前後の自分は、
新作を指して「新しい風」とかいうメタファーをブログタイトルなどに使っていましたが、
最近はあまりにも「換気すること」そのものが目的になりすぎているように思います。
それ自体はその分野に興味を持ち続けるために大事なことではあるんですけどね……。
ただそのサイクルが早すぎることは単純にもったいないと思うし、
そもそもある分野の作品を楽しむということにおいて、
換気そのものが目的であるべきではないはずなんですよね。
その辺を心に留めたいと思っているのにいつまで経っても定着しないのはなんでだろう。
自分もゲームに対する愛情もその程度ということなのか、
さすがに歴20年を超えて限界が来ているということなのか。
そもそもこういうものって年を経るにつれて衰えるものなのか。
それ自体が変な先入観に振り回されている可能性もなくはないですかね。

主観的な考え方である限りこんな悩みにスッキリした答えが出るはずもないのですが、
どの分野にせよぐるぐると考えているとなんとなく落ち着いてしまう今日この頃です。
今週は平日アフターファイブにロクな変化が無かったので
月末月初になる週明けは頑張りすぎない程度に変化に富んだ一週間にしたいものです。
……でも意識は高いのに行動力が無いと本当に格好悪いのでこういう発言もほどほどに、
と自戒を込めつつ。

コメントを残す