#4557

空白が生み出す創造力

やってしまいました大寝坊。
ここ一年くらいの閑散期、三ヶ月に一度はやらかしてる気がする……。
起きたら08時39分で到底間に合わない時間だった上に気分も優れなかったので欠勤の連絡を入れ、
しかし二度寝できそうな気分でもなかったのでそのまま起床。
もはや年数回あるかないかというくらい希少な午前の余裕時間を過ごしていました。

そもそもこうなってしまったのは昨日22時半というごく中途半端な時間に床に就いてしまい、
当然途中で起きるのですが時間はもう01時半過ぎ。
こんな時間から起きても自滅行為だしこのまま朝まで眠れれば……
思いながらも眠れず悶々としているといつの間にかねむりに落ちていたらしく。
こんな風にイレギュラーの連続だったためアラームを設定しておらず、
それが直接的に寝坊の原因になりました。
そもそもiPhoneの標準アラームはスヌーズ設定にするとOFFにしないと止まらず、
翌日を迎える前に都度ONにしなければならない手間があるんですよね……。
かといって純正以外はマナーモードを無視して鳴らすことができないため、
うっかりマナーモードになったまま寝てしまったらもうアウトなわけで。
睡眠リズム矯正のためにアラームが絶対に欠かせない自分としてはこれは由々しき問題です。
スヌーズを使わずに複数のアラーム設定を併用する手もありますが、
現状は複数アラームをそれぞれスヌーズ設定してやっとこすっとこ、という感じなので
スヌーズ不使用で果たして起きられるのかと言われるとなんとも言えず。

まぁ、その辺の対策はまた考えるとして、
経緯はともあれ急に降って湧いた休日というものはやはり清々しいものです。
タスクが空っぽのところから始まるという、休日とはむしろこうありたいものですね。
こういうとき、例えばブログの下書きが溜まりまくっていると大抵はそれに消え、
そうでなくても他にやるべきことがあったりするものなのですが、
このところブログも安定しているし他にやりたいことがあるわけでもなし、
珍しく暇な時間を過ごしました。
こういうときは創作系の頭がよく回転するらしく、そっち方面が割と捗りました。
創作したいときはタスクは片っ端から切っていった方がいいのかも。

それでも16時頃には集中力が切れ、かといって他に何をやるわけでもないので
創造力補完の意味合いを込めて雑貨店に行ってぶらぶらしつつ、
適当に10点ほど小物を買って帰ってきました。
一人暮らしで創造力を補充したいときはよく本屋に出かけたものですが、
実家周辺だとそれに適した店が近くに無いのが悩みどころなんですよね。
会社近くにはあるのですが。

たまには意図的にこういう日を作って新規開拓してみるのも大事なのかもな、
と思った平日休みの一日でした。