#4563

果てしない試行錯誤


ゲームのプレイ日記


2チャレンジモードも一段落ということで、最近ちまちまとやっている初代『』。
まずはチャレンジモード “遭難地点” の全回収からということで
70万達成直後頃に何度かやっていましたが、あちらは結局コガネモチ戦がすべてで
ルート考察とは別のスキルの方が重要視されるステージみたいです。
そこでまずはピクミンらしく運搬ルートを考える工程を楽しみたいということで、
最近は “樹海のヘソ” に挑戦しています。

現在のハイスコアは2011年03月に奮闘していたときに出した390点
(参照:#2571『ペレットをめぐる冒険』2011年03月07日)。
それ以前にも2007年の実家から離れる直前にもかなりハマっていたこともあり、
当然購入当時にもやっていたステージでもあり、そう考えるとかなり因縁の深いステージです。
『ピクミン2』発売以前の自分は割と本編も他のチャレンジモードも
分け隔て無く遊んでいた記憶がありますが、
いつの間にか原生生物との戦いが極力少ないこのステージばかり遊ぶようになって
早10年ほどが経っています。いい加減本編のクリア日数も縮めたいところなのですが……
ここまで来たらまずこのステージで納得できるスコアを出したいんですよね。せめて400点。

2011年の自分は樹海のヘソの全体マップを、20ペレットを中心に据えた6つのエリアに分割し、
それによってピクミンを配分していました。
ポイントになるのはやはり “アナログコンピュータ” のあった場所で、
運搬に少なくとも太陽メーター2.5メモリはかかる遠い場所なのに必要最小数は63匹と多く、
ここと並行で運搬作業を進めるのが非常に難しいんですよね。
各30匹を切ると20ペレット運搬中に足が止まってしまうのと、
遠方に青ペレットが多いことを理由に
今現在は{赤30+黄30+青40}という隊列を前提にいろいろと試行錯誤しているのですが、
これだとアナログコンピュータ周辺回収時の待機列が{赤10+黄14+青10}と実に中途半端で、
結局中盤の隙間をカバーできていないというのが現状です。
アナログコンピュータ運搬班を引いた隊列でどこかのエリアを回れるように
初期隊列を調節するのが良いんでしょうかね……?
そうする場合すぐに思いつくのはガードサテライトエリアの赤20+黄10ですが、
赤の少ないこのステージで初期隊列{赤40+黄30+青30}で果たして上手くいくんだろうか……?

ともあれ、2も3も一通り遊んで残すは初代ピクミンのみとなった今、
せめて五年前のハイスコアは超えたいなと。
意気込みはあったはずなのですが今日は深夜にぞっとするバグ(下記参照)に遭遇したおかげで
それほど長続きはしませんでした。


どうもカメラに由来するバグのようですが……まさか15年目にしてこんな怖いバグと遭遇するとは。

コメントを残す