#4571

世界をゲームに変える


ゲームのプレイ日記 空想


未だリリースされていない日本でもすでに飛ぶ鳥を落とす勢いの『』、
連休中にリリースされるという噂があったため三連休はポケモンを捕まえながら過ごすのかな、
と思いきや結局連休中のリリースはありませんでした。
しかしTwitter界隈の盛り上がりは連休中もまったく冷めることがなく、
大喜利やら診断メーカーやらイラストやらで発売前から存分にいじられている始末。
もうすでに世界全体でのブームとなりつつあるようですが、
日本国内でもリリースされたら社会現象になるんでしょうかね……。

ちなみにリリース日については未だ公式からの発表はありませんが、
名だたる全国紙の電子版が「20日には出る」「月末までには出る」などと大々的に発信しており
もはや何が本当なのか何も分からない状況です。
05月の東京旅行中に初めて公式トレーラーを見たときは感動したものですが、
いよいよそれが目の前に迫っていると思うと楽しみですね。
ただ、楽しみな一方ARゲームは『駅メモ』を少しいじったことのある以外はほぼ経験が無いので、
主にプライバシー問題で若干不安なところが無きにしも非ず。
また、ゲームを進めるために出掛ける、というスタイルがどんなものなのかまったく想像が付かず、
純粋に有名タイトルの続編発売を待つ気持ちとは違う、なんとも言えないところもあります。
果たしてどうなるんでしょう。

あとゲーム関係では今週末にPSVRの第二回予約会があるそうで、ちょっと悩んでいます。
というのもPS4全体ではやりたいソフトが無いわけではないものの、
VRロンチに絞ると「これだ」というものが無いのも事実なんですよね……。
そうなるとインディーズゲームも次々に出てくるOculus Rift/HTC Viveの方が賢明なんじゃないか、
と思ったりもします。特にViveは高価なもののすでに国内販売が始まっているので、
予約戦争に参加せずともすぐに体験できるのが利点です。
グラボ問題さえ無ければこれで決まりだったのかもしれないのに……。

ともあれ、ゲーム体験の新時代がいよいよすぐそこまで来ているんだなぁと実感させられます。
VRはさておきまずはARの切り札『ポケモンGO』に期待ですね。

コメントを残す