#4597

探索三昧の四日間


夏休み4日目。最終日。
結局このお盆休み四連休は『』のための連休でした。
気が付けば4日すべて外出しているという。
Googleマイマップで計測した限りでは推計走行距離は75.6km。捕まえた新種は16匹。
ゲーム内の走行距離は大分ブレがあるみたいなので必ずしも正確ではないのでしょうが、
首都圏で単純比較すると、東京駅から富士山のふもとくらいまでの直線距離がそのくらいです。
それに対して捕まえた新種は、走行距離26kmほどの第2回遠征とほぼ同じ。
もう図鑑50匹を超えた辺りから野生の新種捕獲は滅多に無く、
夏休み3日目辺りからは野生には期待せずに孵化に賭けるスタイルで走っています。
これからも、どちらかというとタマゴ孵化狙いがメインになっていくのではないかと。
これなら場所を選ばずに走行距離だけで新種が狙えますしね。

あとは夏休み2日目に行き着いた川底トンネル周辺のように
明らかにタイプが偏って出現する土地を狙って旅に出る方法が残されていますが、
それ目当てで広大な市内地を走り回るのは結構大きな冒険になりそうな……。
でもそれこそが「ポケモンを探しに行く」という主旨に沿っている感じはしますけどね。
前にも書きましたが、行ったことがあり、他と違うポケモンが出ることも分かっているけれど
本腰入れて探っていないような場所にもう一度行ってみるのが現状もっとも無難かと。
ちなみに現時点で未遭遇のたねポケモンでなおかつ進化するポケモンは、
ピッピ、ベトベター、シェルダー、ゴース、ドガース、オムナイトの6種類。
ゴースは探索時間帯を変えれば出てきそうな予感はしますが、
実は日中の探索でもたびたび影は見ているんですよね。しかし出てこないという。
この中でゴースだけが2進化するので、出てくるスポットを見つけて乱獲すれば
図鑑埋めにはかなり貢献できることになります。
ベトベター、ドガースは普通の市街地では出てこない種類なんじゃないかと。
工業地帯などを攻めれば出てくると思いたいところですが、
昨日はそれっぽいところに行ってポッポ1匹すら出てこなかったんですよね……。
シェルダーは、第2回遠征で新種が立て続けに出たもののすぐに通過してしまった
海岸線エリアで見逃したんじゃないかと見ています。
例の自転車道をもう一周すればあっさり出てくるんじゃないかなぁ……。あくまで願望ですが。
オムナイトは、カブトがそうだったように10kmタマゴで出てくれば
ボーナスアメであっさり進化が狙えるので、こればかりはタマゴ頼みといったところでしょうか。

やっぱりここまでハマったからには最終的に142匹コンプリートを目指したいところですが、
2進化がこれだけたくさん残っていて、
1匹につきそれぞれ100個のアメ (=進化前ポケモン25匹分) が必要と考えると
かなり途方も無い道のりになりそうですね……。
冬になってしまうとそう簡単に動けないので、そう考えるとやっぱり今が頑張りどころか。

ちなみに今日も結局2時間ほどは外出に費やしてしまいました。
一応ただ公園などに行くだけじゃなく書店にも寄ってみたのですがそっちの収穫はゼロ。
市内でも最大級の公園に始めて行ってみたところ、
まだまだたくさんのポケモントレーナーが徘徊していたのですが、
自分が見たことのないポケモンとの遭遇は皆無でした。
ポケストップが最寄り駅よりも多く木陰に座る場所があったりもするので
ポケストップ周回には良いスポットですが、藪蚊が多いのでそっち対策が必要みたいです。

そんなこんなでポケGOまみれの夏休みも終わり。
明日は休日出勤名目ということで (順当に行けば) そこまで切羽詰まらない日のはずなのですが、
とにかく朝が辛いのと夕食後眠くなるのがなぁ……。