#4601

表現の海を量る


web制作 文化


05時就寝08時15分起床。
微妙にタガが外れてきているのでそろそろこの無茶な生活リズムも終止符を打ちたいところ。
今日は昼寝無しでここまで来れたので流れを変えられた感はありますが、
なんだかんだで24時半を過ぎてしまっており、明日起きられるかは微妙です。

さて今週は今のところ、月曜日夜のとある出来事をきっかけに
特設サイト『ピクミンチャレンジモード大会』の大規模メンテナンスに取りかかっており、
これに良い感じに没頭しつつ平日を走り抜けています。
割と順調にタスクも予定通りに消化しているし、珍しくアフターファイブが充実しているかも。
なんというか、独学オンリーの素人だからこそなのかもしれませんが、
webプログラミングはやりたいことがざっくり決まったあとの試行錯誤が楽しいんですよね。
その循環に上手くハマることができれば結構安定して没頭できる気がします。
ピクチャレ大会はその循環を楽しむためのお砂場として上手く作用してくれていて、
そのおかげでここまで更新を続けていられるというのもあると思います。
多分、同じようなサイトをもうひとつ作ったら更新停滞するんじゃないかと。
内容についてはここでは言及を避けますが、
とりあえず週末はポケGO遠征ではなくたまにはインドア作業に集中するつもり。

ところで今日帰宅したらTwitterのメインTLで
日本語ボキャブラリーテスト』なるものがブームになっていました。
いわゆるTwitter診断系のコンテンツサイトみたいなのですが、
50問の類義語、対義語選択問題はごく簡単なものから「いやこんな言葉使わないでしょ」
と言いたくなるものまでさまざまなラインナップでした。
ちなみに自分は33,660点でした。上位0.54%とのことですが、
TwitterのTLを見る限り自分より上手の回答者もそれなりの数がいたし、
ぶっちゃけ最終盤は首をひねる問題もちらほらあったので
このランキングがあてになるのかは微妙なところ。まぁ、遊びの範囲ということなんでしょう。
しかし遊びとはいえこうして数値化されると、
自分の語彙力もたかが知れているんだなぁと若干焦る気持ちが無くもないです。
自分は圧倒的にインプットよりもアウトプットの方が多いと思っているし、
アウトプットでは語彙は増えないのも良く知っているので、
語彙力は乏しい方だということは薄々感じてきていたことではあります。
去年、日本語検定を受けてみようと思い立ったのもその辺の不安からかもしれません。

そもそも日常系アウトプットにおいて語彙力が必要なのか、という問題もあり、
そこまで必要性を感じなかったからこそ今の自分があるのだとも思うわけですが。
ただ、マンネリを感じて久しい最近は、
今より幅広い言い回しが出来ればそれに越したことはないよなぁと改めて思いました。
あと単純に、曲がりなりにも専攻が純文系なのに
TwitterのメインTLで中の上程度のランクは恥ずかしいというのもありますけどね。

それにしても、仮にボキャブラリーを意図的に増やしたいと思ったとして、
語彙力を意欲的に高めるにはどうすれば良いんだろう。
深く考えずにその辺の本を読むのが結局一番良かったりするんでしょうかね。
意外と高校の国語の教科書を読み返したりすると
変に凝り固まってしまった文章の癖を洗い直せるのかなぁとも思ったり。

さてTwitterを見ながらだらだら書いていたら02時を過ぎているわけですが。
明朝もまた厳しそうだなぁ……。

コメントを残す