#4625

音楽再生数統計九周年


自分 音楽


さて聴いている音楽の再生カウントを毎月ごとに記録していくこの自己満足プロジェクトも、
今年で九周年を迎えることとなりました。
累計再生数は166,488再生で、再生時間に換算すると9254時間20分35秒 (約385日14時間)となり
ついに累計再生時間が丸一年分を超えました。
九年目の年間再生数は14,822再生で、前年比1,186再生増。
年間トップ50は以下の画像の通りです。

◆1~25位
4625_caption-1

◆26~50位
4625_caption-2

やっぱり未だに音ゲー強しなのは今年も変わらずなのですが、
そんな中今春にiTunes Storeでたまたま巡り会ったpal@popの『Welcoming Morning』が1位。
あとはおおよそいつも通りの面子に新曲がちらほらという感じですかね。
今年度は、今までにも限界を感じつつあった高レートランダム再生だけの生活から
ようやく殻を破り始めたような一年間だったように思います。
学生時代の自分はなにぶん時間が有り余っている上に音楽に対するこだわりも強かったため、
毎回手動でプレイリストを変えてから聴くというスタイルでした。
そこから一気に時間不足の時代へと引きずり込まれ、
音楽趣味が最初に脅かされたのがそのプレイリストを拘って作る時間でした。

プレイリストを作る時間は無いとはいえ通勤や作業用BGMとして音楽を聴く機会はあり、
その結果、約1,100曲ある★3以上の高レート曲をランダムで聴き続ける、
というスタイルが定着したのがここ数年。
何しろマイレートは音楽に拘った時代に拘りまくって調整を続けてきたので、
とりあえず★3以上であれば通勤時に不満を覚えることはほぼ無かったのですが、
そういう風に「当たり曲だけ」を聴き続けていくうちに、
それ自体にマンネリを感じるようになっていきました。それが2015年頃からでしょうか。
ランキングに未だに音ゲー曲が多いのは、音楽に拘っていた時代が音ゲー全盛期でもあるため、
その名残が今聴いている音楽の傾向にも強い影響を残していることを意味しています。

そういう経緯もあって、音楽趣味自体はぶっちゃけ今年の上半期はかなりの衰退期だと思います。
救いだったのは『ポケモンGO』ブームで外出時に聴く音楽の量が激増したこと。
あまりにも沢山聴くので★3全曲ではまかないきれなくなった辺りから
★2以下を聴くことへの抵抗感がぽんと消え去り、
そのおかげでむしろ今夏以降は音楽に新鮮味を感じています。
今まで★2以下に目が行かなかったのは徹底してマイレートを整備してきた弊害ですかね……。
全体の曲数で言えば★2の方が圧倒的な量があり、★3以上なんて氷山の一角であるわけで。
そればかり繰り返し聴いていたらそりゃあ飽きるよな、と。
あと単純に現行のiPhone 5sに★2以下を入れるのは無理があるというのもありますが。
今はそこを無理矢理クリアするために容量制限付きプレイリストを使って
半手動でプレイリストを作っていますが、
iPhone 7 Plusを手に入れて全曲入るようになったらこの辺のしがらみもクリアして
もっといろいろな音楽の聴き方ができそうです。

さて連休一日目の今日は世間的には広島カープの25年ぶり優勝で湧いた一日でしたが、
自分個人としては例のピクミン初代本編葉縛り9日クリアで完全な足止めを食らってしまい、
その弊害で他のタスクもことごとく倒れるという微妙な一日でした。
ちょっと難易度を甘く見ていた感は否めません。

あと個人的に2014年10月から通い続けていた歯医者ですが今日でついに一段落となりました。
これからも定期検診に来て欲しいとかで年末にもう一度行くことになり、
そのときの状況次第ではまた通い始めることになるかもしれませんが……
いやしかしそれにしても月1~2回とはいえ約二年も通っていたのか。
ここ近年になって甘い物を頻繁に食べるようになった自分ですが、
虫歯のできやすさというものを、これも甘く見ていた結果なんじゃないかと思います。
いわゆる歯磨きの習慣というか意識もこの二年で大分変わりました。
治療費約45,000円は高い授業料でしたけどね……。

コメントを残す