#4660

机の上の工事


デジモノ 今日の出来事


毎年恒例、冬支度ということで炬燵を出しました。
毎度のことなのでこの話を書くのも何度目なのか分かりませんが、
自分は一度目の一人暮らし以来ずっと、PCデスクをそのまま炬燵として使えるようにしています。
一人暮らし時代は机の上にあるものはノートPCくらいだったし、
実家生活再開後もしばらくはモニタ2台をどかっと置くだけだったので模様替えは楽でした。
が、今年02月についに2台接続タイプのディスプレイアームにしてしまったため、
炬燵布団を机の下にくぐらせるために一度これを下ろす必要が出てきてしまい、
ぶっちゃけ大分面倒になりました。

で、今春に炬燵布団を片付けたときと同じ失敗を今回もしてしまったため、
「ディスプレイアームは必ず分解してから片付けるように」
ということをここに強調して書き残しておきます。
いやー、モニタって意外と重いんですね。根元を少し外して脇に置けば済むのかと思いきや、
あまりにも重すぎてバランスを崩し、その表紙にアームの関節から先が抜け落ち……
となかなか大変な模様替え作業でした。幸いディスプレイに傷はありませんでした。

今の自宅PC環境はFHDで23.8インチのモニタが3台あり、
応答速度が一番速い左がHDMI接続でゲームモニタ兼用、
中央がDVI-D接続でブルーライトカット対応、右がD-sub 15pin接続の作業用予備モニタです。
作業環境的にはこれで必要十分かなという感じで、
2枚以下に減らすことも4枚以上にすることも今のところ考えてはいないのですが、
右モニタもいずれデジタル接続にしたいなぁというのは定期的に考えるところです。
そしてデジタル接続にするならやっぱり3枚目もディスプレイアームに取り付けたい!
などと妄想していましたが、今回のような模様替えのリスクがさらに増すと考えると、
ただの23.8型というだけでなく軽量であることも重視するべきなのかも。

連休1日目の今日は、冬支度を整えたあとはほとんどPHPと格闘する一日でした。
今回の連休は金曜日のアフターファイブから日曜日の終わりまでの時間を
19時と就寝時で切り分けて半日ごとに5つの計画を組んでみたのですが、
その初っぱなからいきなり3ブロック分の時間を消費しているという……。
計画通りに行かないのが当たり前なのも分かるんですが、
それだと計画することそのものが意味が無いよなぁとつくづく思います。
まぁ今回に限って言えばWeb制作作業も楽しみつつできているので許容範囲ではありますが。

コメントを残す