#4680

重い着想

ws002066ついこないだ整理したばかりのような気もしますが、
ブログネタ整理環境を変えるべくまたまた着想メモのフォルダ分類をしていました。
従来は「受信箱」「保留」「ごみ箱」の三種だけだったアイデアメモ集積場ですが、
すぐに創作系とそれ以外を別物として扱うようになり、
さらに2013年頃からはただのアイデアメモに留まらずちょっと備忘録や思ったことなどを書くにも
この着想メモの仕組みを使うようになってきたので、
先日のiPhone 7購入前の段階で「受信箱」以下に20カテゴリを用意して
ブログネタなどもカテゴリ別にここで分類する方針をとりました。

が、厳密にここでカテゴリまで分けてしまうとネタの使用状況が一見して分かりにくいため、
今回の整理では原点回帰でカテゴリに相当するものをすべてタグに置換。
ノートブックでの分類は
あくまでもネタの大分類と使用状況だけを整理するために使うことにしました。
最初期もこんな風にタグを使ってひとつひとつのノートを細かく分類していたのですが、
ノートブックによる分類に加えてさらにタグによる整理を義務化してしまうと
上手くアイデアメモが回らなかったので
しばらくはとにかくシンプルに「メモするだけ」という方針に転換していました。
iPhone 5s購入直後頃は
『Drafts 4』というアプリとURLスキームとSafariのショートカット作成を駆使して
アイコン選択=タグ選択にする仕組みを構築していましたが、
アイコンを選ぶ手間だけでもメモするのに面倒くささを生み出すらしく、
結局送信手段としてはただ書いて送信するだけという形から変えない方が良いというのが
現時点での結論です。
書くことと分類することはプロセスとして分けてしまった方が結果的にメモは捗りやすいだろう、と。

つい先ほど……といってもこの作業に取りかかる前なので3時間以上前のことですが、
ふと入浴中に「今月はブログネタを一旦全部消化してリセットしてしまいたいなぁ」
と思ったのがこの作業のきっかけでした。
実際ブログのアウトプットで問題になるのはネタの有無というよりも、
手元にあるそのネタをいかにして文章化するかという方が深刻になりやすいと思うんですよね。
ぶっちゃけ自分も「ネタは常にある」と豪語しているとはいっても、
その実態は長らく膠着しているようなネタが頭の隅にこびり付いているに過ぎないわけで。
いい加減それを綺麗にする方法を体験して学ぶべきだと思ったわけです。

そんなわけでブログネタを整理したら114本分ものネタが出てきましたが、
未使用、保留、ボツ、使用済みに分類した結果、直近で使えそうなネタはわずか28本でした。
しかもその多くがかなり大きめなテーマであり、
保留にするかどうか迷うような立ち位置のものばかりという。

……なんというか、もう少しブログを書くにあたって軽めのネタを取り込んでいきたいと、
改めて感じた整理作業でした。
今月はむしろ既存のネタは棚に上げて軽めのネタを書く一ヶ月にするべきなんじゃないだろうか?
とりあえず今週末の二連休でちょいちょい考えていきたいなーと思います……が、
このこころざしを果たして寝て起きて覚えているのかどうか。

とりあえず今日の分は26時半過ぎからの執筆になってしまったので
中身無いままの投稿でご勘弁。