#4690

あるウサギとの再会


ちょっと今週は新作ゲームが立て続けなので
なるべくブログはさくっと書いていきたいと思います。

さて昨日ちらっと書いたRSSリーダーの問題。
「これだ!」と思うものを昨夜寝る寸前に見つけまして、
InoreaderというRSSリーダーがかなり良さげで、
なんとこのサービスにはフィルタリング機能が付いているんですよね。
RSSリーダーで情報収集するとなれば
やっぱりアンテナを広げるほど入ってくる数が多くなるのは当たり前。
しかしそれを捌ききれないからといってキュレーションメディアに逃げたところで、
自分で選んだメディアから収集できるわけではないので、
結局今までに得てきた情報の続きが読めなくなるというネックがあります。
そこで、フィードそのものをフィルタリングできれば
情報ダイエットできる上に自分が欲しい情報を絞り込むことができて一石二鳥じゃないか、と。

ただ、Inoreaderはフィルタリング機能は提供してはいるものの
無料ユーザーの範囲では作成できるフィルタは1つまで、AND条件も3つまでと
非常に強い制約を受けるので、フィルタリングを積極活用するなら有料前提ということになるかと。
ほぼフィルタリング機能のためだけに課金する意味があるのかどうかは迷いどころです。
Gmailのフィルタのように条件にマッチしたフィードに対して未読をスルーしたり、
タグを付けたりといったさまざまなアクションを起こすことができるようになっており、
この辺は活かすも殺すもアイデア次第といったところ。
検索条件をトリガーにフォルダからフォルダへの移動はできないので、
振り分けには主にタグを活用していく感じになるでしょうか。

ちなみに『NewsBlur』というRSSリーダーでもフィルタリングはできるそうで、
こちらは無料でもガンガン使えるのですが、
記事名・本文のマッチングではなく配信先のタグに基づいたフィルタリング機能のみ。
広くいろいろなジャンルを扱うキュレーション系ブログをこれでフォローしておいて
興味のあるジャンルだけを絞り込むという使い方ならこれでも十分という感じですが、
個人的にNewsBlurはWeb版のUIが受け付けませんでした……。この辺は好みですかね。

RSSリーダーはとりあえず有料版検討ということでこの辺にして、あと報告がもう一点。
先日の大型アップデート以来地味に継続中の『』ですが、
amiiboカードの住人を好きに村に住まわせることになった新機能とリアルマネーに物を言わせ、
あの「リリアン」と実に十年ぶりの再会を果たしました。
2016-11-15-00-21-44-edited
このブログの最初期である11年前にとび森の前々作である『おいでよどうぶつの森』が発売され、
当時の自分はそれはもう病的にハマっていたわけですが、
そのときの最古参の住人であり自分がこれまた病的に気に入ってしまったのがこのリリアンでした。
黒歴史なのでリンクは貼りませんが個別のキャラについてのファン(?)サイトを作ったのは
この十年で唯一リリアンだけです。それはもう弄り倒しましたね。いろいろと。

おい森は結局虫・魚コンプまでほぼ一年毎日のようにプレイし続け、
その間リリアンの引っ越しだけは阻止し続けましたが、
一段落してプレイしなくなって少し経って復帰しようとしたらいなくなっていました。
結局あれが自分にとっておい森卒業のきっかけになり、
次の『街へいこうよどうぶつの森』もリリアンがいないという理由だけでハマることができず、
とび森も2ヶ月と持たなかったのはその辺が大きいんじゃないかなと思います。
別に何か特別に魅力的というわけでもないんですけどね。
まぁ好きであるということは理屈で説明できるものではないということなんでしょう。

とび森は今後もがっつりプレイするということもないでしょうが、
花植えを続けて村の環境評価を上げつつ、
フォーチュンクッキーを買ってミニゲーム家具を狙うのは日課としてやっていくつもり。
……ですが今週の新作ラッシュの中でそれを保てるかどうかは不透明です。