#4699

最速育成環境

何故か毎年勤労感謝の日前後は多忙であることが多く、
なんだかんだで三年連続でこの祝日は出勤しているわけですが……。

そんな中、出勤したら財布を忘れてしまっていたので、
良い機会なので昼食を買う際に初めてiPhone 7で電子マネー決済を試してみました。
Suicaでお願いしますと言ってTouch IDを認証してからタッチするだけ。
ちゃんとレシートも発行してくれる。これは楽ですね。
ただ現状、Suicaのオートチャージに対応したカードは持っていないため、
ほとんどその都度iPhoneからクレカ経由でチャージする必要があるのが難点といえば難点か。
いつでもその場で決済できるとはいえ、都度クレカでチャージするなら
最初からQUICPayを使った方が手っ取り早いのかなぁと。
チャージ方法についてはもう少し試行錯誤の必要がありそう。
都度チャージする必要があるということは、逆に言えば1ヶ月単位でまとめてチャージしておけば
コンビニで使った分を独立して残高管理できるので節制のために使える機能ではあるわけで。
この辺は活用次第と言えそうです。

さてそんなわけで休日出勤日だったおかげでポケモンはそれほどがっつりプレイできず、
今日はマルチバトル初陣用の2匹目孵化作業だけで終わりました。
ただ、昨日努力値振りがしんどそうと書きましたが、
どうやら今作新要素の“ポケリゾート”を活用すると放置していても努力値を溜められるようで、
これを上手く使えば、あとは個体値・性格厳選さえなんとかなれば一気に育成できそうです。
ポケリゾートは努力値アップの他にも
“ポケまめ”を設置することで野生ポケモンを自動捕獲できたり、
プレイヤーが寝ている間にポケモンがアイテムを集めてくれる機能などなど、
『ねこあつめ』のような放置系ミニゲームの楽しみが詰め込まれていてなかなか楽しいです。

これのおかげで、ひたすらタマゴ孵化のみというプレイスタイルでも
少し経ったらポケリゾートでポケまめを集め、それが済んだらGTSを確認し、
さらに定期的にフェスポイントを集めに行ったりとやることがたくさんあるので、
これらを遊んでいるうちに無限ループにハマり込んであっという間に時間が過ぎ去っていきます。
孵化厳選もかなりハイペースで出来るので、片手間に何かやることを探す暇すら無いという。
いやー、第三世代から考えると恐ろしいほどの育成環境も便利になりましたね……。
これで“あかいいと”まで揃ったら3V育成なんて本当にあっという間なんじゃないだろうか。
あんまり気負わず育成を始められるのは何よりです。

楽すぎて達成感が味わえなくなってしまうのもちょっと考え物ではありますが、
現状、楽になったとはいえやはりイチからの2Vは難しいものがあるようで。
今日は30匹ほど孵化しましたが1V止まりで結果的に足踏みに終わった一日でした。