#4722

片手短距離走


今年度初めて地元にも本格的に雪が積もりました。
昨夜退勤時にも結構強烈な霰が降っていたものの地面に落ちるとすぐ消えていたので、
これなら積もることはないだろうと思っていたところにまさかの展開でした。
通勤の話を書くたびに書いていますが自分は勤務地が近いため自転車通いで、
それゆえにガソリン代その他諸々のコストがかからず健康にも良い反面、
毎年この時期はどうしても積雪に悩まされるというリスクがあります。
まぁ、近いので歩けば良いんですけどね。
徒歩通勤となればポケGO孵化作業も捗るし音楽は容赦無い音量で聴いても迷惑がかからないし、
その冬の最初数回くらいの徒歩通勤はむしろ楽しみだったりします。

ただ当然たくさん歩けば疲労感はそれなりで、基本的にその日のうちに回復しきれないので
徒歩通勤が連続すると水曜日くらいにはもうグロッキーになっています。
これが徒歩通勤の憂鬱ポイントその1。
その2は言うまでもなく時間はかかるので早起きの必要があること。
ただでさえ現状平日4~5時間程度に抑制されている睡眠時間がさらに1時間ほど減るとなると、
疲労も相まって先日のようにアフターファイブを犠牲にせざるを得ない日がどんどん増えていくと。
去年初冬、つまり前々年度はそれでブログ執筆サイクルも完全に回らなくなり、
一時は閉鎖も考えるところまで追い込まれました。当然ゲームどころではなかったですね……。
今年初頭は確か繁忙期渦中はそこまで日課が不安定にならなかったものの、
ピークを越えてからのギャップで何故か精神不安定になっていろいろと行き詰まった記憶が。
そのときもやはりゲームどころではなかったですね。
繁忙期の最中にピクミンやっていたような記憶もありますが……。
さて今年度末はどうなることやら。

今日は最初の山場を超えてほぼ定時退勤でした。
帰宅後はかねてより配信日が予告されていた
任天堂初のスマホ向けタイトル『』をさっそく全ステージ遊んでみました。
思っていたほどエンジョイ向けと言い切れるほど生易しくもないような印象で、
割と初見殺しなステージもチラホラ。それでも6-4まではかなりあっさり突破しました。
基本的にはソーシャル要素ありきのゲームかと。
各ステージごとのハイスコア集計に加えてランダムステージでのスコアアタックもあるので、
周りに競い合うフレンドがいればかなりやり応えはあると思います。
逆に言えばそれが敵わない環境の人には不向きなタイトルだと言わざるを得ません。
ざっくり印象だけで言えばスコアタ勢向けのゲームなのかなーと感じました。
どうやら収集要素もあるようで、そちらはまだ触っていないので何とも言えませんが。

まぁ今回のこれは何と言っても任天堂のスマホ初参入ゲームということなので
もう少しやっていこうかなーと思っています。
ともあれ激動の年末繁忙期第一波を乗り切って迎えた連休。
いろいろとまだ心の切り替えが出来ていない状況ですがとにかく今夜は思う存分寝ます。