#4734

奔走のための年末

冬休み1日目。

執筆開始時点で28時を過ぎてしまったのでさくっと。
今回の年末年始連休は七連休ということで確定してさっそく今日一日が過ぎたわけですが、
いやー思ったほど捗らなくて焦りますね。
指折り数えてみれば今年もあと三日という事実のおかげでさらに焦りが倍増しますね。
大晦日はがっつり作業できるような日ではないので実質的に趣味系作業に奔走できるのは二日か。
まぁ、当然「やりたかったことリスト」のすべては消化しきれないので、
ここからはそれを容赦無く切り捨てていく段階に突入していくものと思われます。
そうやって絞っていくうちに最終的に、せめてこれだけは、という小さな塊が出来てきて、
それを無理矢理にでも飲み込もうとするのが趣味系作業に追われる自分自身の年末のイメージです。
……と思ったけど去年は割と最初の段階で全部切り捨ててマイクラに走っていたような。
ゲーム全盛期の時代も基本的には趣味系作業は一人時間の穴埋めでしかなくて、
年の瀬は年の瀬らしくなんだかんだでゲーム三昧でしたね。

まぁ、ゲーム三昧が年の瀬にふさわしいのかはともかく、
最近の自分はというと長期休暇は決まってPCでやるような作業に終始しがちなところがあるので、
たまーには両手を離して遊ぶ年末年始も経験してみたいなーと思った作業三昧の一日でした。
かといって明確にやりたいことがあるというわけでもなければ、
じゃあ中途半端に欲求発散するよりも
生産的な何かをした方が時間の有効活用にはなるよねという話になってしまうんですが。
自分的には年末はガッツリ作業で年始にのんびりするのが性に合っているかなぁ……。

というわけで初日の今日は来たるべき内輪イベントの準備作業に没頭した一日でした。
昨夜に着手したときは「こんなの終わるのか……」と半ば絶望していたところでしたが
なんとか二日以上引っ張ることもなさそうでそれは良かったかなと。
その代わり例のマイクラリベンジ計画は取引を徐々に進めてみてはいるものの、
このペースだとどうやら絵に描いた餅で終わりそうです。
少なくともこれに「年末まで」というリミットを設定するのは無謀そう。