#4770

時間に埋もれた土地


さてこの連休で書き溜め分含めて7本目の執筆となるわけですが。
気が付けばいつも通りアウトプット作業で消耗した連休でした。もうこれどうしようもないね。
一昨年同時期もやはり積雪と季節性の気分低下が重なって下書き本数20本を超え、
さすがにブロガー引退も本気で考えようかというところまで追い詰められましたが、
今思えば一昨年のあの残業量でむしろよくあのあと挽回したなと。

今年度末はいろいろあって自分が仕事のスケジュール等を動かせる範囲がかなり広がったので、
なんとか計算し尽くして無茶な残業が発生しないようにはしたいところですが、
仕事内でどんなに頑張ったとしても天候には抗いようがないわけで。
積雪に対するメンタル面・体力面の何らかの対策はしないとなぁとは思っているものの、
物理的にどうしようもない、と言ってしまえばそれまでなんですよね。
前年度まではただ愚直に最初に決めた通勤路を往復するだけでしたが、
一部の通勤路は除雪車が通らず車の往来も少ないために雪解けが非常に遅く、
そのうえ車道も狭く非常にやっかいな道だということが分かってきたため、
なんとかして他の最短距離を探っていきたいところではあります。
実は先日、徒歩専用のショートカットを見つけたおかげで
当初片道75分だった雪路往復が、今では55分まで短縮されていたりします。
まぁこの三年で歩き慣れてしまったというのもあるのでしょうが、
1時間切るというのは体感的にも結構大きいです。ちなみに自転車の場合20~25分。
そういうわけでいくらか負担は減ってはいるんですけどねぇ……。

明日は関東がかなり暖かくなるというニュースがあったので
週明けはとりあえず歩かなくて済むかなと思いきや、
地元では明日はともかく明後日は未明に湿雪とのことでなんだか怪しい予感です。
ついでに週明けは雨&暴風になる見込みだとかで、雪とは違う苦労が待ち受けてそう。
いやー、東京の晴れ続きが憎いですね。
真面目な話、冬季のこの苦労から逃れるためだけに
次に一人暮らしをする日が来たら豪雪地域だけは避けるということだけは心に決めています。
つくづく豪雪地域は人が住む場所じゃないと思います本当に。