#4778

曖昧霧中


最近ブログがあまりにも愚痴っぽいと自分の中で評判なので
さすがにそろそろそのカルマからは脱出したいと思っている今日この頃ですが、
さて今日何があったっけ、と思い返してみれば、
帰りは前に歩くことさえキツいほどの暴風雨で改めて地元に嫌気がさしたとか
仕事で久々に後輩のミスで先方からお叱りのメールを貰って明日処理しないといけないとか、
思えば自分って2017年から厄日続きじゃないかとか思ってしまうわけですが。
単に目の前の現象よりも気持ちの問題なんじゃないかなーと疑ってみてはいるものの、
そういう思考に陥ってしまうと、いろいろ思考を繰り返したあげく
ネガティブに考えすぎるという認知が「そもそも捉え方が良くないのでは」となり、
じゃあ考えることそのものが悪いのか、
などと徐々に八方ふさがりになってしまうのでますます良くないんですよね。
この曖昧模糊の深林から抜け出す力と時間が欲しいです切実に。

最近の随想で少しずつ書いていますが、
昔はこういうことは悩み尽くせば解決できるものだと思っていました。
しかし今改めて立ち返ってみると、一人で悩み尽くすことでむしろ現実から遠ざかってしまっており、
それをひとつずつ遡っていくのに膨大な時間を使ってしまっている気がするんですよね。
本当に一人悩む姿は五里霧中という熟語の通りの風景だと思います。
だから悩んでネガティブスパイラルになり、相談相手もいないようなときには
スッパリとそのうち解決のきっかけが来るだろうと考えて断ち切ってしまうのが良さそうなのですが、
どうも自分はまだそれは目下訓練中といった段階で、
特に年初以降から天気は荒れ模様が続いていて、季節性の落ち込みに押されている感が強いです。
積雪ピークと繁忙期が重なる今月中旬~下旬くらいが修羅場ですかね。
ちなみにYahoo!天気では過去の天気を月間ベースで見ることができるのですが、
これによると地元では2016年03月中旬にはもう春並みで
02月中旬に早くも何度か10度超えがあったようで、今年もこうなってくれればいいなぁと。
まぁでも雪が無くても結局ものすごい強風だったり、あるいは豪雨だったりと、
そう簡単に穏和にはなってくれないのが地元なんですけどね……。