#4783

迷わせる道案内


文化 自分

このところ、とある用途に五つ目の銀行口座を作ろうかと思い、
どの申請方法が一番面倒くさくなく手っ取り早く開設後の制約が少ないかを調べているのですが、
イマイチ踏ん切りがつかないのでもやもやしているところです。

銀行は原則として店頭対応は平日昼間のみというのはまぁ常識なわけですが、
そうなると有休か欠勤しないしない限り、店頭に行くのは難しいんですよね。当たり前ですが。
つくづく先週の平日休みに行ってくれば良かったと思います。
目下で二番目くらいに大事なタスクですが、しかしこれだけのために有休は使いたくない。
そこで二番目の方法として、MUFGなんかではスマホからも申請できるそうです。
が、この場合は紙の通帳は無し。
まぁそれはもともと利便性を考えるとデジタルに一本化してむしろ便利になるくらいですが、
申請そのものすべてをデジタルにするわけにもいかないようで、
ざっと手順を読む限りだと結局郵便局に出向く必要があるみたいです。
時間を作って出掛ける必要があるくらいなら店頭窓口まで行ってしまった方が
いろいろと手取り足取り教えて貰いつつ手続き出来る分手厚いのでは……?
とも思うわけですが。他にもATM窓口でテレビ電話で契約する方法なんかもあるそうです。
うーん、どうしよう。

なんというかこういうときいつも思うんですが、
選択肢があることでむしろ最初の一歩を制限されているように感じるんですよね。
決められないことそのものについて悩んでしまうというか。
今はどちらかというとそれを認知できている方だと思うのですが、
日々の生活を思い返すと
ふとしたきっかけでそれができなくなる周期っていうのもあるのかもしれないなぁと。

と、最近どうも精神論に逃げがちでアレですが。とにかく口座開設は前向きに検討中ということで。
今日は特設サイトのメンテに半日、残りを久々にイカやらピクミンで消費した、
珍しく大学時代の休日らしい土曜日でした。

コメントを残す