#4795

遙か彼方の地球姉妹


備忘録 自分


NASA、7つの地球型惑星を発見。すべてに水が存在の可能性、水瓶座の方向40光年の赤色矮星TRAPPIST-1を周回 – engadget日本版

昨日のNASAの発表は、ざっくりまとめれば
「40光年離れた場所で海のある可能性のある地球型惑星が七つもある星系が見つかった」
ということだったみたいです。
今のところ地球以外に「水」の存在している惑星は見つかっておらず、
また地球がまさに水の中から生命が誕生している歴史から、
海を形成する惑星がもし見つかればそこに地球外生命が居る可能性が高い……
というのをいつぞやの教養系バラエティ番組で耳にしましたが、
果たして今回発見した七つの惑星には地球外生命は存在しているのか、
あるいは地球生物はそこに住むことが出来るのか?
といった具体的な部分については来年以降本格的に探査する見通しだそうです。
こういう、宇宙論関係のニュースがたまに流れてくるとワクワクしますね。
今はいろんな歴史の最先端なんだなぁという気がします。
週末は宇宙論の本も並行して読み進めていこうかなーなどと試作中。

今週は今月の最繁忙期になるはずだったのですが、
本来のピークである火曜日は残業ゼロと予想外にすんなりクリアできそうです。
何故か今日いろいろあって1時間残ってしまったのでパーフェクトとは行きませんでしたが、
あまり体力を使いすぎずに週末に突入できそう。
月曜日に退勤後フリー時間を振り切って平日二日分寝たのが良かったような気がします。
これのおかげで火曜日~水曜日の退勤後は休日さながらの覚醒感があったし。
さすがに今日辺りはそろそろ効果切れみたいで眠気が執拗に追ってきた一日でしたが……。
ともあれ、改めて日曜日夜の就寝時間が平日自由時間を圧迫している可能性はあるのかな、と。

コメントを残す