#4811

迷走する興味一覧


web制作


さて試験的にですがこのブログのエントリータイトル右側に「いいねボタン」を置いてみました。
ログイン不要で、★マークをクリックするだけの簡素なものです。
クリックすると、どの記事をクリックしたかという情報がこちらに届きます。
コメント不要、お名前もメール登録も要りません。
記事を読んで「これいいな」と思ったら是非クリックしてやってください。励みになります。
レイアウトについては初見でも分かりやすいようにもう少し試行錯誤していこうかなと思います。
2000年代前半のホームページ時代で言うところのWeb拍手みたいなものですかね。

ここ最近はずっと特設サイトの更新作業に追われていたかの感があるので、
今週は趣味系作業に打ち込むなら本家ブログをなんとかしたい、と思っていました。
それでいろいろ固定ページを整理しようとデータベースをいじっていたのですが……
思っていたより粗雑な作りでどうしようもなく、
やろうとすると自分の持っていないスキルの習得を含めてがっつりやらないといけない感じ。
そもそも自分にとってブログの固定ページの立ち位置が未だ不明瞭だったりして、
そのせいもあって途中で匙を投げてしまいました。
投げた匙を拾ってみたはいいけれどやはりやる気が起きないと言うことで、
代替案として行き着いたのが今回のこの「いいねボタン」だったというわけです。

固定ページについては、今はタグ1個に固定ページ1本が割り振られている他、
新本家サイト時代に一覧化していた各種カテゴリの購入リストが固定ページ化されています。
購入リストにはiOSアプリも含まれるためこれだけで1,500本超。
コンシューマーゲームとアルバムで約700。他諸々と合計すると実に2,938本になります。
今はこのうちマイレート★1に相当するものは非公開になっているのですが、
それでも膨大であることには変わりません。
これらすべてにWiki的な解説を書くのが二代目本家ブログ以来の目標であるわけですが、
当時はせいぜい30本程度のゲームタイトルだけだったことを思うと、
12年経って合理化も進んでいるとはいえさすがに100倍は手に負えません。

本家ブログ移転後、長らく固定ページは100本ちょっとだけという状況が続き、
次々に生まれるタグに対応できずにいました。
しかしかといって、
既存タグすべてにしっかりした解説を書けるかというと、無理だったんですよね。
毎日更新分に追われている状況で投稿待ち下書きを何百と生むようなものなので、
それはもう時間的・体力的に不可能だろうと。
そこで去年、csv Importerというプラグインを使ってページの一括生成ができることに着目し、
とにかく一度リストアップするためだけにタイトルだけのページを作ってみよう、
と思い立ってとりあえず作ってみたのが現段階です。

でもこのどうしようもない状況を俯瞰してみると、
やっぱり書けるところだけ書くというのが本来あるべき姿なのかもなぁ……。
そもそも固定ページ向けの文章執筆なんて記事執筆に比べれば経験も微々たるものだし、
合理化を進めていったところで本当に「書きたい」と思えるのかは微妙。
自己満足と分かっていても、やはりどうしても取っ付きにくさはありますね……。
もう少しメモ感覚で気軽に編集できればいいのですが。

コメントを残す