#4852

黄金比を越えた窓


ところで最近、いわゆる曲面ディスプレイを買おうと悩んでいたのですが、
いろいろあって最終的にはウィッシュリスト最後尾に並んでもらうことになりました。
曲面ディスプレイとは読んで字の如く、液晶画面が「曲面」になっているディスプレイのこと。
最近は曲面に限らず、アスペクト比21:9というウルトラワイドモニタが流行りつつあり、
曲面ディスプレイも、その亜種のようなカテゴリとして並んでいることが多いです
(ごく少数ながら、通常のワイド仕様の曲面ディスプレイもあるようです)。

このようなディスプレイが出てきたのは、
やはり横に広い作業スペースを求める人は多いということなんでしょうね。
二枚並べるためにはアームやら、スタンドの置き場所やらに悩むことが多いものですが、
1.5枚分が一体化したウルトラワイドなら手軽に広いデスクトップを手に入れられると。
周りを見てもオフィス環境はやはりモニタ二台横並べという人が圧倒的に多く、
ある程度ニーズはあるんじゃないかと思います。

自分は今現在、24型フルHDモニタを3枚横並びにしていて、
左から順にゲーム用、メイン、メインが足りないときのためのサブメインという用途です。
基本的にはメインだけを点灯させて必要に応じて拡張する感じですかね。
もちろんメインが足りないときはサブメインも活用しているわけですが、
ここで問題になるのがベゼル幅に応じてモニタ間の隙間ができてしまうということ。
今使っているのはメインが身内から譲って貰ったものでベゼル幅が1.5cmほどあるのですが、
これだけあると、例えばモニタをまたいでExcelを表示した場合などに
必ずと言っていいほど支障がでてきます。動画なども寸断されてしまって観れたものではありません。
なので、それが根本的なところから解決されるウルトラワイドはアリだなと思いました。
加えて曲面ディスプレイなら、横に広がった際に端が遠くなってしまい
視野角の関係で色合いが変わってしまうような問題もある程度軽減されるわけで。
なによりも曲がった液晶って、それだけで物欲を刺激されるじゃないですか。これは欲しい。

しかし現時点ではあまり普及していないということもあり、
最安値でも50,000円は出さないと29型は買えないという状況のようです。
それでも最近ほとんど食費以外の出費をしていなかったし買ってもいいか、
などと思っていたのですが、昨日の件も然り、
他にもWeb制作関係でまたとない買い物のチャンスがやってきてしまったので
今回はそちらを優先することにしました。もう少し値段が崩れてから再検討ですかね。