#5023

取り残された遊びの山


前々エントリーに書いたiOS11で32bitアプリが動かない問題、
もう少し調べてみたらiOS10.3以降では32bitアプリが一覧で見られるとのこと。
11にしたらどのアプリが動かなくなるのかというのは
事前にアナウンスされていたというわけです。これは迂闊だった。
自分はもうかなり長期間アップデートを放置していたためiOS10.2.1止まりでした。
今現在、すでにiOS11が配信されており、
iOSの原則として最新版以外のOSにはアップデートできないため、今更iOS10.3にするのも不可能。
結局、現時点でiOS10.3にしていない場合は32bitアプリを一覧で確認する術がないと。
いちおう、iOS10.3のファームウェアを利用して
いったんiOS11にしたOSをダウングレードする方法があるらしいのですが、
法的にグレーっぽいにおいもするし、かなりリスキーなので止めておくことにしました。

32bitアプリは起動すると「~によりiPhoneの動作が遅くなる場合があります」
という警告がでるようになっていて、
iOS10.2以下の場合はこれが唯一正規の確認方法となっています。
が、確認しているうちに気付いてしまったのですが
この警告は複数回出るものではないらしく、
iPhone 7Plusにしてから起動したことのあるアプリは32bitでも警告が出なかったりするんですよね。
例えば手元の環境では『Flappy Bird』は警告は出なかったのですが、
ネットで調べてみるとこれはすでに配信停止の32bitアプリとして出てきます。
ということで、がっつりアプリ整理をするつもりではいましたが、
判別方法がこうも曖昧だとちょっと微妙かも。
とはいえ現時点でアクションゲームはすでに片付けてしまったので、
明日もし他作業が捗らなかったら残り3分の2もやってしまおうかなーとは思っています。
他作業に集中したい一日ではあるんですけどね……。

今日は何故か身内の絡みが多く、『Minecraft』PE版で久々に遊んだり、
その後はPUBGやらなんやらで結果的に遊び中心の一日でした。
一人の時間は無気力三昧で、完全に平日の疲れを癒すためだけの一日だったという感じ。
01時就寝にもかかわらず12時半までベッドを降りられなかったのも
やはり疲労が溜まっていたということなんでしょうかね。
明日は是非とも平日にやりたいと思っていたことの消化のために動きたいところですが、
疲労がどれだけ溜まっているかを自己分析するのもなかなか難しく、
今日のだらだら三昧で回復したであろう分を加味しても
作業が捗るか否かは五分五分といったところです。