#5041

小分けにされた株


今日の出来事


そういえば少し前くらいに、NISAに手を出してみようかなと思いいろいろ調べていたのですが、
最終的に思いとどまってやめるということがありました。
NISA(少額投資非課税制度)とは、通常は配当の20%がかかる投資に対しての税金を、
年120万円までは非課税にする制度のこと。株を買ったり売ったりというアレのいわばおてがる版。
きっかけはこれの新制度『つみたてNISA』が来年から始まるというニュースを目にしたことでした。
まぁ、ちょっとしたお金儲けをしてみたいという助平心がまったくないといえば嘘になりますが、
自分が持っている程度のお金だと、リスクや制限のあるところに預け入れる場所を変えたところで
趣味代をカバーできるほどのお金にはならなそうです。

というわけで純益だけ考えると仕事を頑張るなり節制に励むなりした方が手っ取り早く、
収入源として投資を考えるのはどうしても厳しいところがあるのですが、
ごく少額で株を買ったり売ったりというのは日々のちょっとした楽しみになりうるし、
世の中の動向に少しでも触れることになるわけで、それはそれで面白そうだな、と。
競馬などのギャンブルものと違って現実としっかりリンクしてますしね。

というわけで一時は興味津々だったのですが、
もう少し調べてみるとどうやら勤労者名義のNISA口座は作ったことが必ず会社に伝わるとのことで、
今の会社はいちおう副業は禁止ということになっているので、
副業のつもりはないですが変なところで後ろ指さされたくないのでやめました。
休職する日が来たら再検討ですかね。
思いつきのデイトレーダーで食っていけるほど世の中甘くないとは思いますが、
ネットの情報力と今までに培った検索力(?)が
そういう界隈でどの辺まで通用するのかはちょっと興味ありますね……。

コメントを残す